お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-03-01 17:20
DPC-OF/TDMAシステムにおけるMIMO伝送環境下でのセルサーチ特性に関する検討
畑本浩伸三瓶政一阪大)・原田博司NICT)   エレソ技報アーカイブはこちら
抄録 (和) 100 Mbit/s以上の伝送速度を達成し得るブロードバンドワイヤレスシステムとして検討されているDPC-OF/TDMA (Dynamic Parameter Controlled - OF/TDMA)システムは,OFDM方式をベースとした1セル繰り返しセルラシステムであり,基地局と端末が通信回線を確立する際には,各端末が同期タイミングを検出し,どの基地局と通信するかを決定するセルサーチが必要となる.DPC-OF/TDMAシステムにおいてMIMO (Multiple-Input Multiple-Output)方式を導入する際,CI (Carrier Interferometry)をベースとするパイロット信号を用いたチャネル推定が既に提案されている.本稿では,この方式を前提に,各基地局がMIMO伝送を行っている環境下におけるセルサーチ法を検討し,セルサーチ時間の累積確率分布特性を計算機シミュレーションにより評価する. 
(英) This paper proposes a cell search algorithm for the downlink dynamic parameter controlled orthogonal frequency and time division multiple access (DPC - OF/TDMA) systems to establish the communication link between the terminal and the base station (BS) under multiple-input multiple-output (MIMO) transmission conditions. In the proposed algorithm, after all the symbol timings of multipaths from all the transmit antennas and detectable BSs are detected by taking correlation between the guard interval (GI) and useful symbol duration-delayed received signal, slot timing and each BS delay profile are detected by taking correlation between the received signal and the pilot symbol generated from the cell-specific spreading code, and frame timing is detected by the frame guard. Finally, the frame control message slot (FCMS) is decoded by using space time block code (STBC) technique. Computer simulation confirms that most of terminals can detect the optimum BS within 200 msec in MIMO transmission conditions.
キーワード (和) DPC-OF/TDMAシステム / MIMO / セルサーチ / / / / /  
(英) Dynamic Parameter Controlled-OF/TDMA systems / MIMO / cell search / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 623, RCS2005-197, pp. 115-120, 2006年3月.
資料番号 RCS2005-197 
発行日 2006-02-22 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 RCS AP WBS SR MW MoNA  
開催期間 2006-03-01 - 2006-03-03 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2006-03-RCS-AP-WBS-SR-MW-MoMuC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) DPC-OF/TDMAシステムにおけるMIMO伝送環境下でのセルサーチ特性に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Cell Search Performances for DPC-OF/TDMA in MIMO Transmission Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DPC-OF/TDMAシステム / Dynamic Parameter Controlled-OF/TDMA systems  
キーワード(2)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(3)(和/英) セルサーチ / cell search  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑本 浩伸 / Hironobu Hatamoto / ハタモト ヒロノブ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三瓶 政一 / Seiichi Sampei / サンペイ セイイチ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communication Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-03-01 17:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2005-197 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.623 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2006-02-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会