電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-02-24 09:30
動画像からの三次元復元に基づく湾曲した紙面のビデオモザイキング
佐藤智和奈良先端大/NEC)・池谷彰彦NEC)・池田 聖奈良先端大)・神原誠之奈良先端大/NEC)・中島 昇NEC)・横矢直和奈良先端大/NEC
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,湾曲した紙面に描かれた文章を歪みなく電子化するための新しいビデオモザイキング手法を提案する.従来提案されているビデオモザイキング手法の大半は,平面または平面に近似できるもののみを対象としており,湾曲した紙面のような非平面に対して手法を適用した場合には,生成画像に歪み・ブレが発生するという問題があった.本手法では,画像上の見かけの動きを用いた三次元復元(structure from motion)によって撮影対象の形状と画像撮影時のカメラ位置・姿勢パラメータを自動で推定し,紙面形状を推定することで,紙面上に描かれた文章を平面状に展開した高解像ビデオモザイク画像を生成する.本研究では,実際に手法を試作システム上に実装し,湾曲した紙面上の文章・写真から展開モザイク画像を作成する.また,生成された画像上の歪みを評価することで手法の有効性を示す. 
(英) Several methods for video mosaicing have been already investigated by many researchers. However, these methods often assume that the target object is flat or very far from the camera to avoid the disparity problem. In this report, we propose a novel video mosaicing method for curved surface based on 3-D reconstruction. With the proposed method, the plane mosaic image of the target document is generated, even if the document has a curved surface. We have developed a demonstration system based on this method. An experiment on a curved document shows the feasibility of our system.
キーワード (和) ビデオモザイキング / structure from motion / 形状推定 / 特徴点追跡 / カメラパラメータ推定 / / /  
(英) video mosaicing / structure from motion / shape estimation / feature tracking / camera parameter estimation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 615, PRMU2005-203, pp. 7-12, 2006年2月.
資料番号 PRMU2005-203 
発行日 2006-02-17 (TL, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU TL  
開催期間 2006-02-23 - 2006-02-24 
開催地(和) 産業技術総合研究所(筑波) 
開催地(英)  
テーマ(和) 文字認識・文書理解 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2006-02-PRMU-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動画像からの三次元復元に基づく湾曲した紙面のビデオモザイキング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Video Mosaicing for Curved Surface based on Structure from Motion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ビデオモザイキング / video mosaicing  
キーワード(2)(和/英) structure from motion / structure from motion  
キーワード(3)(和/英) 形状推定 / shape estimation  
キーワード(4)(和/英) 特徴点追跡 / feature tracking  
キーワード(5)(和/英) カメラパラメータ推定 / camera parameter estimation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 智和 / Tomokazu Sato / サトウ トモカズ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学, NEC インターネットシステム研究所 (略称: 奈良先端大/NEC)
Nara Institute of Science and Technology, NEC (略称: NAIST, NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 池谷 彰彦 / Akihiko Iketani / イケタニ アキヒコ
第2著者 所属(和/英) NEC インターネットシステム研究所 (略称: NEC)
Internet System Lab., NEC (略称: NEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池田 聖 / Sei Ikeda / イケダ セイ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 神原 誠之 / Masayuki Kanbara / カンバラ マサユキ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学, NEC インターネットシステム研究所 (略称: 奈良先端大/NEC)
Nara Institute of Science and Technology, NEC (略称: NAIST, NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 昇 / Noboru Nakajima / ナカジマ ノボル
第5著者 所属(和/英) NEC インターネットシステム研究所 (略称: NEC)
Internet System Lab., NEC (略称: NEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 横矢 直和 / Naokazu Yokoya / ヨコヤ ナオカズ
第6著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学, NEC インターネットシステム研究所 (略称: 奈良先端大/NEC)
Nara Institute of Science and Technology, NEC (略称: NAIST, NEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-02-24 09:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-TL2005-68,IEICE-PRMU2005-203 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.613(TL), no.615(PRMU) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2006-02-17,IEICE-PRMU-2006-02-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会