電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-02-21 16:30
サブバンド分解とDCTを用いたJPEG圧縮に耐性のある電子透かし法の一提案
藤林則孝猪田健太井谷良太佐々木逸雄阪府大)・青木一弘阪府高専
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 濃淡画像へ透かしを埋め込む手法の一つとして離散ウェーブレット変換(DWT)とスペクトル拡散を利用して画像の周波数領域へ透かしを埋め込む方法が発表されている.
これまでの研究では主にスペクトル拡散が施されたDWTのLL成分の中の特定の周波数成分のみに透かしが埋め込まれていた.
本研究では,スペクトル拡散は行わず,DWTのLL成分に離散コサイン変換(DCT)を施し,ブロック内のすべての周波数成分に均等に透かしを埋め込む手法を提案する.
実験により,各種の画像処理に対するビット誤り率と透かし画像の画質の関係を調べ,JPEG圧縮に耐性があるという結果が得られた. 
(英) In the case of watermark embedding into the gray scale image, there is the method that embeds a watermark in the frequency dmain of the image by using DWT and spread spectrum technique.
In a recent research, the watermark was mainly embedded only into the spcific frequency coefficients in the LL band of DWT.
In this paper, we propose the method of embedding the watermark into all frequency coefficients in the LL band of DWT evenly without spread spectrum technique.
We examined the relation between the bit error rate and the watermarked image quality against various image processing.
Experimental results show that the proposed method is tolerant to JPEG compression.
キーワード (和) 電子透かし / 離散ウェーブレット変換 / JPEG圧縮 / JPEG2000 / / / /  
(英) Digital Watermarking / Discrete Wavelet Transform / JPEG compression / JPEG2000 / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 611, IE2005-312, pp. 143-148, 2006年2月.
資料番号 IE2005-312 
発行日 2006-02-14 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ITS IE ITE-ME ITE-AIT ITE-HI  
開催期間 2006-02-20 - 2006-02-21 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理,映像メディアおよび一般(IE, ITS,映像情報メディア学会(HI, ME, CG),SID日本支部共催) 
テーマ(英) Image Processing for ITS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2006-02-ITS-IE-ITE-ME-ITE-CG-ITE-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サブバンド分解とDCTを用いたJPEG圧縮に耐性のある電子透かし法の一提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method of Digital Watermarking Based on Subband Decomposition and Discrete Cosine Transform 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / Digital Watermarking  
キーワード(2)(和/英) 離散ウェーブレット変換 / Discrete Wavelet Transform  
キーワード(3)(和/英) JPEG圧縮 / JPEG compression  
キーワード(4)(和/英) JPEG2000 / JPEG2000  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤林 則孝 / Noritaka Fujibayashi / フジバヤシ ノリタカ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref.Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 猪田 健太 / Kenta Ida / イダ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref.Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井谷 良太 / Ryota Itani / イタニ リョウタ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref.Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 逸雄 / Itsuo Sasaki / ササキ イツオ
第4著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Pref.Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 一弘 / Kazuhiro Aoki / アオキ カズヒロ
第5著者 所属(和/英) 大阪府立工業高等専門学校 (略称: 阪府高専)
Osaka Prefectural College of Technology (略称: Osaka Pref. Coll. of Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-02-21 16:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2005-105,IEICE-IE2005-312 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.609(ITS), no.611(IE) 
ページ範囲 pp.143-148 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2006-02-14,IEICE-IE-2006-02-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会