電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-27 14:50
直線状のマルチホップネットワークにおけるスループット解析
藤原敏秀関屋大雄難波一輝呂 建明谷萩隆嗣阪田史郎千葉大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本論文では, 直線状のマルチホップネットワークにおける交差フローのスループット解析を行う. 本解析では, 交差フローにおいて衝突の影響, キャリアセンスの影響を理論的に解析し, ネットワークの最大スループットを導出する. シミュレーションにより, 本解析の妥当性を確認する. また, トラフィック負荷を解析で求められた最大スループットとすると, パケットロスが発生せず, 各フローの公平性が崩れない状態においてネットワークの最大スループットで通信できることを示す. 
(英) In this paper, we analyze throughput on multi hop network with multiple flow. We estimate the maximum throughput on multi hop networks through analyzing the influence of collision and carrier sensing operation. The simulation results show validity of our analysis.
キーワード (和) マルチホップネットワーク / キャリアセンス / 衝突 / スループット解析 / / / /  
(英) Mult hop networks / carrier sense / collision / throughput analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 560, RCS2005-163, pp. 47-52, 2006年1月.
資料番号 RCS2005-163 
発行日 2006-01-20 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2006-01-26 - 2006-01-27 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyusyu Univ. 
テーマ(和) ブロードバンド無線アクセス技術,無線通信一般,信号処理 
テーマ(英) Broadband Wireless Access, Radio Communication, Signal Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2006-01-RCS-SIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直線状のマルチホップネットワークにおけるスループット解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of throughput in string multi hop network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチホップネットワーク / Mult hop networks  
キーワード(2)(和/英) キャリアセンス / carrier sense  
キーワード(3)(和/英) 衝突 / collision  
キーワード(4)(和/英) スループット解析 / throughput analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 敏秀 / Toshihide Fujiwara / フジワラ トシヒデ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 関屋 大雄 / Hiroo Sekiya / セキヤ ヒロオ
第2著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 難波 一輝 / Kazuteru Namba / ナンバ カズキ
第3著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 呂 建明 / Jianming Lu / ロ ケンメイ
第4著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷萩 隆嗣 / Takashi Yahagi / ヤハギ タカシ
第5著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪田 史郎 / Shiro Sakata / サカタ シロウ
第6著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba Unibersity (略称: Chiba Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-27 14:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2005-163 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.560 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2006-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会