電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-26 14:40
固有ビームMIMO-OFDMにおける送信アンテナ選択に関する実験的検討
鬼沢 武太田 厚淺井裕介相河 聡NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,無線LANへの適用を前提に固有ビームMIMO(Multi-input multi-output)-OFDM(Orthogonal frequency division multiplexing)伝送に用いる送信アンテナ選択方式を提案する.本方式は,送信側にフィードバックされた推定MIMOチャネル行列から得られる部分行列の行列式に基づいて送信アンテナを選択する.本稿では,固有ビームMIMO-OFDM伝送方式をFPGA(Field programable gate array)に実装した場合の特性評価を行った.サブストリーム数が2,サブキャリア変調をQPSKとした場合において,送信アンテナ数が3の場合の3x2伝送の固有ビームMIMO-OFDMと比較した.3-select-2のアンテナ選択を用いた本方式が,演算回数を大幅に削減しながら所要CNR(carrier-to-noise power ratio)の劣化を約0.2dBに抑える実動作結果を示す. 
(英) This report proposes a transmit antenna selection scheme for eigenbeam multi-input multi-output with orthogonal frequency division multiplexing (MIMO-OFDM) in wireless LANs; its feature is subcarrier-dependent selection. The proposed scheme selects the best subset of transmit antennas by employing the determinant of a sub-matrix of the estimated MIMO channel matrix. This report also introduces the eigenbeam MIMO-OFDM testbed with field programmable gate arrays (FPGAs). It is found that the proposed eigenbeam three-select-two scheme offers a significant reduction in computational complexity from the eigenbeam-only scheme at the cost of a slight (approximately 0.2 dB) degradation in required carrier-to-noise power ratio (CNR).
キーワード (和) 無線LAN / 固有ビーム / MIMO-OFDM / 送信アンテナ選択 / / / /  
(英) Wireless LAN / Eigenbeam / MIMO-OFDM / Transmit antenna selection / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 559, RCS2005-134, pp. 59-64, 2006年1月.
資料番号 RCS2005-134 
発行日 2006-01-19 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS SIP  
開催期間 2006-01-26 - 2006-01-27 
開催地(和) 九州大学 
開催地(英) Kyusyu Univ. 
テーマ(和) ブロードバンド無線アクセス技術,無線通信一般,信号処理 
テーマ(英) Broadband Wireless Access, Radio Communication, Signal Processing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2006-01-RCS-SIP 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 固有ビームMIMO-OFDMにおける送信アンテナ選択に関する実験的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Eigenbeam MIMO-OFDM system with transmit antenna selection and experimental verification 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 固有ビーム / Eigenbeam  
キーワード(3)(和/英) MIMO-OFDM / MIMO-OFDM  
キーワード(4)(和/英) 送信アンテナ選択 / Transmit antenna selection  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鬼沢 武 / Takeshi Onizawa / オニザワ タケシ
第1著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Syetems Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 厚 / Atsushi Ohta / オオタ アツシ
第2著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Syetems Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 淺井 裕介 / Yusuke Asai / アサイ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Syetems Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 相河 聡 / Satoru Aikawa / アイカワ サトル
第4著者 所属(和/英) NTTアクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Access Network Service Syetems Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-26 14:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2005-134 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.559 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2006-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会