電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-26 14:20
Comb-like profiled fiber圧縮技術とSupercontinuum発生技術を用いた繰り返し周波数可変かつ波長可変な超短パルス光源
小栗淳司松下俊一古河電工)・小関泰之JST)・阿久津剛史篠崎淳一古河電工)・並木 周古河電工/産総研)・坂野 操古河電工
抄録 (和) Comb-like profiled fiber圧縮技術とSupercontinuum発生技術を用いて、繰り返し周波数と波長が可変な超短パルス光源を開発した。500 MHzから1000 MHzの繰り返し周波数範囲において、70 nm幅の一様なスペクトルを得られることを確認した。また、3 nmのバンドパスフィルタでスペクトルを切り出すことで、1.4 - 1.6 psの超短パルスを得られることを確認した。 
(英) A repetition-rate and wavelength tunable optical pulse source by using comb-like profiled fiber compression and supercontinuum generation has been developed. A supercontinuum with 70 nm bandwidth is observed for 500-1000 MHz repetition rate.
キーワード (和) パルス圧縮 / スーパーコンティニューム / / / / / /  
(英) pulse compression / supercontinuum / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 563, OCS2005-92, pp. 19-22, 2006年1月.
資料番号 OCS2005-92 
発行日 2006-01-19 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 OCS NS  
開催期間 2006-01-26 - 2006-01-27 
開催地(和) 大阪工業大学 
開催地(英) Osaka Institute of Technologies 
テーマ(和) (フォトニック)IPネットワーク技術、(光)ノード技術、WDM技術、一般 
テーマ(英) (Photonic) IP network technologies, (Optical) Node, WDM 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2006-01-OCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Comb-like profiled fiber圧縮技術とSupercontinuum発生技術を用いた繰り返し周波数可変かつ波長可変な超短パルス光源 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Repetition-rate and wavelength tunable optical pulse source by using comb-like profiled fiber compression and supercontinuum generation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パルス圧縮 / pulse compression  
キーワード(2)(和/英) スーパーコンティニューム / supercontinuum  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小栗 淳司 / Atsushi Oguri / オグリ アツシ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松下 俊一 / Shun-ichi Matsushita / マツシタ シュンイチ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小関 泰之 / Yasuyuki Ozeki / オゼキ ヤスユキ
第3著者 所属(和/英) 科学技術振興機構 (略称: JST)
Japan Science and Technology Agency (略称: JST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿久津 剛史 / Takeshi Akutsu / アクツ タケシ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠崎 淳一 / Jun-ichi Shinozaki / シノザキ ジュンイチ
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 並木 周 / Shu Namiki / ナミキ シュウ
第6著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工/産総研)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂野 操 / Misao Sakano / サカノ ミサオ
第7著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
The Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-26 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2005-92 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.563 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2006-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会