お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-20 15:25
[特別講演]準天頂衛星プロジェクトの概要
鳥山 潔風神 裕新衛星ビジネス
抄録 (和) 「準天頂衛星システム」は,わが国の天頂付近に常に存在することで,山やビルなどによる遮蔽の影響を受けずに,米国のGPSを補完する衛星測位情報を提供し,測位不能地域を縮小するとともに,高品質な移動体データ通信・放送を可能とします.本プロジェクトの概要とこれまでの検討結果を紹介する. 
(英) Quasi-Zenith Satellite System (QZSS) will provide Radio Navigation Satellite Service (RNSS) and Communications/Broadcasting services without shadowing by tall buildings or high mountains. Used in concert with GPS, this will provide a space-based, all-weather, continuous radio-navigation, positioning and intelligent Communications/Broadcasting services with enhanced capabilities for users. This paper discusses the project using QZSS and the associated progress that has been studied to date.
キーワード (和) 準天頂衛星 / QZSS / 衛星測位 / 高度測位サービス / 官民連携 / / /  
(英) Quasi-Zenith Satellite System / QZSS / Satellite Positioning / High Resolution Positioning Information Service / the government connected with the private sector / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 537, SAT2005-47, pp. 25-28, 2006年1月.
資料番号 SAT2005-47 
発行日 2006-01-13 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SAT  
開催期間 2006-01-20 - 2006-01-20 
開催地(和) 広島国際大学 
開催地(英) Hiroshima International University 
テーマ(和) 移動体衛星通信・適応信号処理及び一般 
テーマ(英) Mobile Satellite Communications, Adaptive Signal Processing and Satellite Communications in General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2006-01-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 準天頂衛星プロジェクトの概要 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Introduction of the Project using Quasi-Zenith Satellite System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準天頂衛星 / Quasi-Zenith Satellite System  
キーワード(2)(和/英) QZSS / QZSS  
キーワード(3)(和/英) 衛星測位 / Satellite Positioning  
キーワード(4)(和/英) 高度測位サービス / High Resolution Positioning Information Service  
キーワード(5)(和/英) 官民連携 / the government connected with the private sector  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥山 潔 / Kiyoshi Toriyama / トリヤマ キヨシ
第1著者 所属(和/英) 新衛星ビジネス株式会社 (略称: 新衛星ビジネス)
Advanced Space Business Corporation (略称: ASBC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 風神 裕 / Yutaka Kazekami / カゼカミ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 新衛星ビジネス株式会社 (略称: 新衛星ビジネス)
Advanced Space Business Corporation (略称: ASBC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-20 15:25:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2005-47 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.537 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SAT-2006-01-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会