電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2006-01-16 15:10
光無線LANにおける伝送路切り替えシステムに関する検討
弥栄香織小西祐介小嶋敏孝関西大
抄録 (和) 近年,室内無線LANとして電波に比べて帯域幅が広く,高速・大容量の通信が可能な光無線LANが注目されている.しかし,直接光を用いた直射方式では強い直進性のため,障害物による伝送路遮断が問題となる.特に,室内を移動する人体による遮断の影響は深刻である.本報告では,複数の中継器(アクセスポイント)を用い,伝送路の切り替え制御をすることにより遮断回避を行う方式について検討する.障害物として複数の人体を想定し,それらがランダムに移動するという環境下における伝送特性のシミュレーションを行い,提案システムの有効性について述べる. 
(英) Recently, the optical wireless LAN has attracted an attention as an indoor wireless LAN system, because higher speed and higher density communication can be achieved. However, obstacles across the optical transmission path can give rise to interception problems of transmission. Especially, serious interception problems can be caused by human bodies moving indoors. In this paper, in order to avoid such a interception problem by moving human bodies, we propose the switching transmission path method with multi-access points. Several numbers of people are imagined as obstacles in the room. Numerical simulation of transmission characteristic is carried out under the assumption that they can move randomly and the effectiveness of the proposed system is examined.
キーワード (和) 光無線LAN / 切り替え制御 / TDMA方式 / / / / /  
(英) Optical Wireless LAN / Switching Transmission Path System / TDMA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 512, CS2005-76, pp. 25-29, 2006年1月.
資料番号 CS2005-76 
発行日 2006-01-09 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2006-01-16 - 2006-01-17 
開催地(和) 三菱電機 湯布郷館 
開催地(英) Yufugo-kan (Oita) 
テーマ(和) Ethernet関連技術、エミュレーション技術、一般 
テーマ(英) Ethernet technologies, emulation technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2006-01-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光無線LANにおける伝送路切り替えシステムに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Switching Transmission Path System in Optical Wireless LAN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光無線LAN / Optical Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 切り替え制御 / Switching Transmission Path System  
キーワード(3)(和/英) TDMA方式 / TDMA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 弥栄 香織 / Kaori Mie / ミエ カオリ
第1著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 祐介 / Yusuke Konishi / コニシ ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小嶋 敏孝 / Toshitaka Kojima /
第3著者 所属(和/英) 関西大学 (略称: 関西大)
Kansai University (略称: Kansai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2006-01-16 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2005-76 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.512 
ページ範囲 pp.25-29 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CS-2006-01-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会