電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-12-16 10:50
コンディショナルクロッキングF/Fの低電力H.264/MPEG-4オーディオ/ビデオコーデックへの応用
濱田基嗣原 浩幸藤田哲也テー チェンコン島澤貴美河邉直之北原 健菊池 遊西川剛志高橋真史大脇幸人東芝エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2005-196
抄録 (和) LSIの低電力化のための新規フリップフロップを提案する. 本フリップフロップ回路は,その入力信号に変化がないときに,フリップフロップ内部での消費電力がゼロになることが特徴である.この機能を実現するためのオーバーヘッドを考慮すると,データ遷移確率が0.55以下のとき,従来のフリップフロップ回路に比べて低電力となる.本フリップフロップ回路の採用により,携帯機器向けアプリケーションプロセッサの消費電力が8-31%削減できた. 
(英) A novel conditional clocking flip-flop is proposed. The flip-flop circuit does not consume any power when the data input of the flip-flop does not change its state. Taking the overhead of the auxiliary circuits into account, the flip-flop consumes less power than the conventional flip-flop when the data transition probability is less than 55%. By employing the conditional clocking flip-flop circuits in a mobile applications LSI, the power consumption is reduced by 8-31%.
キーワード (和) クロックゲーティング / フリップフロップ / 低消費電力 / / / / /  
(英) clock gating / flip-flop / low power / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 476, ICD2005-196, pp. 25-29, 2005年12月.
資料番号 ICD2005-196 
発行日 2005-12-09 (ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2005-196

研究会情報
研究会 ICD  
開催期間 2005-12-15 - 2005-12-16 
開催地(和) 高知工科大 
開催地(英)  
テーマ(和) 回路技術(一般、超高速・低電力・高機能を目指した新アーキテクチュア) (オーガナイザ:西谷隆夫(高知工科大学)) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2005-12-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) コンディショナルクロッキングF/Fの低電力H.264/MPEG-4オーディオ/ビデオコーデックへの応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Conditional Clocking Flip-Flop for Low Power H.264/MPEG-4 Audio/Visual Codec LSI 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クロックゲーティング / clock gating  
キーワード(2)(和/英) フリップフロップ / flip-flop  
キーワード(3)(和/英) 低消費電力 / low power  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱田 基嗣 / Mototsugu Hamada / ハマダ モトツグ
第1著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 浩幸 / Hiroyuki Hara / ハラ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 哲也 / Tetsuya Fujita / フジタ テツヤ
第3著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) テー チェンコン / Chen Kong Teh / テー チェンコン
第4著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 島澤 貴美 / Takayoshi Shimazawa / シマザワ タカヨシ
第5著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 河邉 直之 / Naoyuki Kawabe / カワベ ナオユキ
第6著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 北原 健 / Takeshi Kitahara / キタハラ タケシ
第7著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊池 遊 / Yu Kikuchi / キクチ ユウ
第8著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 剛志 / Tsuyoshi Nishikawa / ニシカワ ツヨシ
第9著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 真史 / Masafumi Takahashi / タカハシ マサフミ
第10著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 大脇 幸人 / Yukihito Oowaki / オオワキ ユキヒト
第11著者 所属(和/英) (株)東芝 (略称: 東芝)
Toshiba Corp. (略称: Toshiba Corp.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-12-16 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2005-196 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.476 
ページ範囲 pp.25-29 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ICD-2005-12-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会