お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-12-13 11:00
車車間通信によるリアルタイム交通流計測方式
西村 豪小泉寿男東京電機大
抄録 (和) 現在,ITS (Intelligent Transport Systems) ではカーナビゲーションシステムの高度化が研究されており,VICS (Vehicle Information and Communications System) 機能を搭載したカーナビゲーションシステムは運転手に渋滞情報を提供している.カーナビゲーションシステムの車両位置表示にGPSが用いられており,各車両はGPS (Global Positioning System) により走行位置を特定し,車両の物理時計は時刻をGPS時計と時刻同期することができる.また,インフラに依存しない情報伝播方法に車車間通信の研究および開発が進められており,広範囲に情報の伝播を行うためMANETを形成する研究も行われている.本稿では車車間通信を用いて各車両がプローブ情報を交換することにより,車両周囲の交通流をインフラに依存せずに計測し,リアルタイムにナビゲーションシステムへ表示することによって交通渋滞情報を運転手へ提供する方式を提案する. 
(英) Presently, the car navigation system equipped with VICS (Vehicle Information and Communications System) provides traffic flow information for driver and deepening of car navigation system be studied in the ITS (Intelligent Transport Systems). The each vehicle can know the localization of a vehicle and time synchronization with GPS (Global Positioning System). Inter-Vehicle Communication is researched and developed as an information spreading method which doesn't depend on the infrastructure. MANET is making research for information spreads widely. In this paper, we propose a real-time traffic flow measurement method based on inter-vehicle communication for the driver.
キーワード (和) 車車間通信 / 交通流測定 / 渋滞情報 / 情報伝播方式 / ITS / / /  
(英) inter-vehicle communication / ITS / traffic flow measurement / traffic flow information / / Information diffusion method / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 464, ITS2005-41, pp. 13-18, 2005年12月.
資料番号 ITS2005-41 
発行日 2005-12-06 (ITS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ITS  
開催期間 2005-12-13 - 2005-12-13 
開催地(和) 産総研臨海副都心センタ 
開催地(英) AIST Tokyo Waterfront 
テーマ(和) ITSコア技術・ショーケース,一般 
テーマ(英) Core Technologies and Show Case for ITS, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2005-12-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 車車間通信によるリアルタイム交通流計測方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Real-time Traffic Flow Measurement Method based on Inter-Vehicle Communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 車車間通信 / inter-vehicle communication  
キーワード(2)(和/英) 交通流測定 / ITS  
キーワード(3)(和/英) 渋滞情報 / traffic flow measurement  
キーワード(4)(和/英) 情報伝播方式 / traffic flow information  
キーワード(5)(和/英) ITS /  
キーワード(6)(和/英) / Information diffusion method  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 豪 / Takeshi Nishimura / ニシムラ タケシ
第1著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小泉 寿男 / Hisao Koizumi / コイズミ ヒサオ
第2著者 所属(和/英) 東京電機大学 (略称: 東京電機大)
Tokyo Denki University (略称: TDU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-12-13 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2005-41 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.464 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2005-12-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会