お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-11-25 11:15
光ホモダイン検波による広帯域FM変調方式に関する検討 ~ システム提案と広帯域変調器の基礎特性 ~
大平智亮増田浩一布施 優松下電器
抄録 (和) 光アクセス網における多チャンネル映像配信を実現するFM一括変換型光伝送技術に関し、光SSB変調器と光位相変調器を用いた光ホモダイン検波による新たな広帯域FM変調方式を提案する。
本方式は、レーザの線幅に起因した広帯域FM変調信号の位相雑音を低減し、光ヘテロダイン検波による現行広帯域FM変調方式の課題である低周波帯域での雑音特性を大幅に改善できる。AM-40ch.伝送時のCNR特性について評価を行うと共に、光SSB変調器残留搬送波成分及び残留側波帯成分が、歪み特性に与える影響を解析し、これらの不要波成分を十分抑圧する事により、良好な歪み特性が得られることを明らかにした。 
(英) We propose a new super-wideband FM technique using optical homodyne-detection scheme for analog/digital hybrid multi-channel video distribution on optical access networks. This technique is realized by applying the optical Single Sideband (SSB) modulator and the optical phase modulator.
In the current super-wideband FM technique using optical heterodyne-detection scheme, wavelength fluctuations of two laser diodes (LDs) degrade the carrier-to-noise ratio (CNR) of the demodulated signal especially in the lower frequency band. In this paper, we have shown the improvement of the phase noise and the CNR characteristics achieved by the new technique. Furthermore, we have demonstrated the distortion characteristics of the new wideband modulator that depend on the undesired components generated by the optical SSB modulator. By improving the suppression ratios of these undesired components, the distortion characteristics are greatly improved.
キーワード (和) FTTH / FM変調 / SSB変調 / 光ホモダイン検波 / 位相雑音 / CNR / 歪み /  
(英) FTTH / FM modulation / Single Side Band Modulation / Optical Homodyne Detection / Phase Noise / CNR / Distortion /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 428, OCS2005-82, pp. 39-44, 2005年11月.
資料番号 OCS2005-82 
発行日 2005-11-17 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IEE-CMN OFT OCS ITE-BCT  
開催期間 2005-11-24 - 2005-11-25 
開催地(和) 関西電力本店(大阪) 
開催地(英) The Kansai Electric Power Co.,INC. 
テーマ(和) アクセス系,光無線システム,光映像伝送,光通信,オペレーション/保守監視,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2005-11-IEE-CMN-OFT-OCS-ITE-BCT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光ホモダイン検波による広帯域FM変調方式に関する検討 
サブタイトル(和) システム提案と広帯域変調器の基礎特性 
タイトル(英) Study of Super-Wideband FM Technique Using Optical Homodyne-Detection Scheme 
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(2)(和/英) FM変調 / FM modulation  
キーワード(3)(和/英) SSB変調 / Single Side Band Modulation  
キーワード(4)(和/英) 光ホモダイン検波 / Optical Homodyne Detection  
キーワード(5)(和/英) 位相雑音 / Phase Noise  
キーワード(6)(和/英) CNR / CNR  
キーワード(7)(和/英) 歪み / Distortion  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大平 智亮 / Tomoaki Ohira / オオヒラ トモアキ
第1著者 所属(和/英) 松下電器産業株式会社 (略称: 松下電器)
Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. (略称: MEI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 浩一 / Koichi Masuda / マスダ コウイチ
第2著者 所属(和/英) 松下電器産業株式会社 (略称: 松下電器)
Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. (略称: MEI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 布施 優 / Masaru Fuse / フセ マサル
第3著者 所属(和/英) 松下電器産業株式会社 (略称: 松下電器)
Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. (略称: MEI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-11-25 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2005-82 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.428 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2005-11-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会