お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-11-18 09:50
集線振分スイッチにおける公平な動的カード間帯域割当方式の提案
吉原慎一笠原康信岩田敏行前田洋一NTT
抄録 (和) FTTHなどのアクセスネットワークからのトラフィックを集線し、サービスネットワークごとの帯域制御を適用して振り分けを行う集線振分スイッチにおいて、スイッチ規模を経済的に拡大するための帯域制御部分散化と装置全体の帯域分配の公平性を両立させるため、各帯域制御部を連携させて出力伝送路の帯域を動的に分配する帯域割当方式を提案する。 
(英) We propose a bandwidth assignment method for the access aggregation switch, which bundles up several access lines, and distributes customer's traffic to each service core network. The purposes of the method are to expand the switch capacity economically, and fairness of bandwidth assignment in the device. The feature of the proposal method is to distribute the bandwidth of the output transmission line dynamically.
キーワード (和) 帯域制御 / 動的帯域割当 / 低遅延 / 公平性 / サービス品質 / / /  
(英) Bandwidth control / Dynamic Bandwidth Assignment / Low delay / Fairness / Quality of Service / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 410, CS2005-45, pp. 49-54, 2005年11月.
資料番号 CS2005-45 
発行日 2005-11-10 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2005-11-17 - 2005-11-18 
開催地(和) 湯の川プリンスホテル 渚亭 
開催地(英) Yonokawa Prince Hotel 
テーマ(和) ブロードバンドアクセス、電灯線通信、ホームネットワーク、一般 
テーマ(英) Broadband Access Network, Power Line Communication, Home Network, Others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2005-11-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 集線振分スイッチにおける公平な動的カード間帯域割当方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposed Dynamic Bandwidth Assignment Algorithm for Access Aggrigation Switch 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 帯域制御 / Bandwidth control  
キーワード(2)(和/英) 動的帯域割当 / Dynamic Bandwidth Assignment  
キーワード(3)(和/英) 低遅延 / Low delay  
キーワード(4)(和/英) 公平性 / Fairness  
キーワード(5)(和/英) サービス品質 / Quality of Service  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉原 慎一 / Shin-ichi Yoshihara / ヨシハラ シンイチ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笠原 康信 / Yasunobu Kasahara / カサハラ ヤスノブ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 敏行 / Toshiyuki Iwata / イワタ トシユキ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 洋一 / Yoichi Maeda / マエダ ヨウイチ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-11-18 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2005-45 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.410 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2005-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会