お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-11-03 15:45
PMD補償器を用いた単一偏波160Gbit/sベース信号フィールド伝送実験
大黒將弘KDDI研)・宮崎哲弥NICT)・森田逸郎田中英明KDDI研)・久保田文人NICT)・鈴木正敏KDDI研エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2005-82 LQE2005-90
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) (Not available yet)
キーワード (和) 160Gbit/s / フィールド伝送 / PMD補償器 / RZ-DPSK / / / /  
(英) 160Gbit/s / field transmission / PMD compensator / RZ-DPSK / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 379, OCS2005-52, pp. 27-30, 2005年11月.
資料番号 OCS2005-52 
発行日 2005-10-27 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2005-82 LQE2005-90

研究会情報
研究会 OCS OPE LQE  
開催期間 2005-11-03 - 2005-11-04 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 超高速伝送・変復調技術、超高速光・電子デバイス技術、広帯域WDMデバイス技術、一般 
テーマ(英) Ultra-high-speed transmission, modulation technologies, Ultra-high-speed optical / electrical devices, wideband WDM devices 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2005-11-OCS-OPE-LQE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PMD補償器を用いた単一偏波160Gbit/sベース信号フィールド伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 160 Gbit/s-based field transmission experiments with single-polarization RZ-DPSK signals and simple PMD compensator 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 160Gbit/s / 160Gbit/s  
キーワード(2)(和/英) フィールド伝送 / field transmission  
キーワード(3)(和/英) PMD補償器 / PMD compensator  
キーワード(4)(和/英) RZ-DPSK / RZ-DPSK  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大黒 將弘 / Masahiro Daikoku / ダイコク マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratries Inc. (略称: KDDI lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮崎 哲弥 / Tetsuya Miyazaki / ミヤザキ テツヤ
第2著者 所属(和/英) 独立行政法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 逸郎 / Itsuro Morita / モリタ イツロウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratries Inc. (略称: KDDI lab.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 英明 / Hideaki Tanaka / タナカ ヒデアキ
第4著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratries Inc. (略称: KDDI lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 文人 / Fumito Kubota / クボタ フミト
第5著者 所属(和/英) 独立行政法人情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 正敏 / Masatoshi Suzuki / スズキ マサトシ
第6著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratries Inc. (略称: KDDI lab.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-11-03 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2005-52,IEICE-OPE2005-82,IEICE-LQE2005-90 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.379(OCS), no.381(OPE), no.383(LQE) 
ページ範囲 pp.27-30 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2005-10-27,IEICE-OPE-2005-10-27,IEICE-LQE-2005-10-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会