お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-10-15 09:35
VR技術を利用した操作系訓練支援システム ~ 基本システムの設計と評価 ~
大崎淳一松原行宏岩根典之中村 学広島市大
抄録 (和) VRを利用した操作系訓練支援システムのプロトタイプを作成することを目標にし,その対象を発電所のプラントとした.VRを用いた学習の中でも身体動作をともなう学習に注目して,VRを用いた学習を行うにあたり必要だと考えられる基本的な機能を実装することを目的とした.ウォークスルー,シミュレーションを行うことができる学習環境に反力デバイスを使用してプラントの操作を学習する機能を追加した.構築したシステムを用いて簡易的な実験を行い,システムを用いて学習を行うことができる可能性を示した. 
(英) A new Learning Support System for Operation Training was developed by combining VR technology with learning system. The target of this system is power plant. We looked at actually bodily motion of an operation. We added a new feature to an existing system which has function of walkthrough and simulation. The feature enables a learner to use haptic device to operate the power plant. We conducted experiments with this system and indicate the possibility that students can learn how to operate the plant.
キーワード (和) VR / 反力デバイス / 操作系訓練支援システム / / / / /  
(英) VR / haptic device / learning support system / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 336, ET2005-38, pp. 1-6, 2005年10月.
資料番号 ET2005-38 
発行日 2005-10-08 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2005-10-15 - 2005-10-15 
開催地(和) 広島市立大 
開催地(英)  
テーマ(和) 先進的学習システム/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2005-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VR技術を利用した操作系訓練支援システム 
サブタイトル(和) 基本システムの設計と評価 
タイトル(英) VR-based Learning Support System for Operator Training 
サブタイトル(英) Design and Evaluation of Basic System 
キーワード(1)(和/英) VR / VR  
キーワード(2)(和/英) 反力デバイス / haptic device  
キーワード(3)(和/英) 操作系訓練支援システム / learning support system  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大崎 淳一 / Jun-ichi Ohsaki / オオサキ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 行宏 / Yukihiro Matsubara / マツバラ ユキヒロ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩根 典之 / Noriyuki Iwane / イワネ ノリユキ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 学 / Manabu Nakamura / ナカムラ マナブ
第4著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-10-15 09:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2005-38 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.336 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2005-10-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会