電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-10-13 14:00
タブー探索によるIP over WDMネットワーク論理トポロジー設計
李 元佳早大)・徐 蘇鋼NICT)・田中良明早大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) IP over WDMネットワークにおける論理トポロジー設計の最適解は,多くの場合,混合整数線形計画法で得ることができる.しかし,この設計問題はNP困難であるため,混合整数線形計画法ではネットワークサイズが大きくなるにつれて急速に計算量が増大し,解を求めることが困難になる.すなわち,サイズの大きなネットワークの設計,及び障害発生後の高速復旧に関して,この問題を厳密に解くのは現実的ではない.したがって,この問題は,発見的方法を用いて近似解を求めるのが適当である.本稿では,タブー探索と焼きなまし法を用い,短時間で論理トポロジーを再構築する方法を示している.提案手法は,従来のアルゴリズムと比べ,短時間でより良い解を得ることができる. 
(英) Given a static traffic condition, the motivation of logical topology design in IP over WDM networks is to optimize the network resource utilization to improve network performance. When it is necessary, the network can dynamically change its logical topology corresponding to the changing traffic conditions. Besides the traffic pattern changing, other network events may also need the logical topology to be reconfigured, such as the physical topology changes. Here, a faster near optimal reconfiguration can keep up with the changes of the network and bring a better system utilization compared to the long running time optimization for an exact solution. A fast reconfiguration needs a fast logical topology design tool. In this paper, a Tabu search (TS) method to resolve the logical topology design problem is proposed. The motivation is to find a feasible tool of logical topology design for network operators to re-optimize the network utilization within a shorter endurable computation time.
キーワード (和) メタヒューリスティック / WDMネットワーク / タブー探索 / 焼きなまし法 / / / /  
(英) Meta-heuristic / WDM networks / Tabu search / Simulated annealing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 323, IN2005-88, pp. 1-6, 2005年10月.
資料番号 IN2005-88 
発行日 2005-10-06 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN IN  
開催期間 2005-10-13 - 2005-10-14 
開催地(和) 慶應大学(矢上) 
開催地(英) Keio Univ. (Yagami) 
テーマ(和) IPバックボーンネットワーク,フォトニックネットワークの構成/管理/制御プロトコル技術および一般 
テーマ(英) Architecture/OAM/Control Protocol of IP backborn networks and Photonic networks, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2005-10-PN-IN 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) タブー探索によるIP over WDMネットワーク論理トポロジー設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Tabu Search Method of Logical Topology Design in IP over WDM Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メタヒューリスティック / Meta-heuristic  
キーワード(2)(和/英) WDMネットワーク / WDM networks  
キーワード(3)(和/英) タブー探索 / Tabu search  
キーワード(4)(和/英) 焼きなまし法 / Simulated annealing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 元佳 / Galy Lee / ガリ リー
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 蘇鋼 / Sugang Xu / ジョ ソコウ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Commnunications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 良明 / Yoshiaki Tanaka / タナカ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-10-13 14:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2005-88 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.323 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2005-10-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会