お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-10-07 17:25
アンテナ設置問題と政策動向
高橋寿征未来工学研
抄録 (和) 携帯電話基地局アンテナの設置に対する住民の反対運動が各地で生じており,アンテナ設置問題は世界共通的な社会問題の一つとなっている.この問題の背景には,アンテナから放射される電磁波の健康影響やアンテナの存在そのものによる景観影響等の懸念がある.特に海外においては,住民による基地局の破壊という過激な行動へと発展した例も見られる.多くの場合,住民と事業者とのコミュニケーションの不足がその主な要因と考えられ,問題の解決には,事業者,住民,行政等の関係者間の意見交換により意思の疎通を図ることが大前提となる.そのためには,国が主体となっての基本事項に関する政策的,統一的な取り決めが重要な役割を果たす.そこで,オランダの事例を中心に,アンテナ設置に関連する政策動向を概観し,アンテナ設置問題解決の方向性について考察した. 
(英) Problems and policies on antenna installations are presented. Increased public concerns about impact of mobile communications technologies have caused antenna installation problems, which are protests against placing base station antennas for mobile phones. Primary factor of the problems seems insufficiency of understanding between inhabitants and operators. In foreign countries, stubborn resistances attacked mobile phone masts. Information exchange and communication among stakeholders (operators, inhabitants, administration, etc.) is indispensable to the solution of problems, and a national policy for antenna installation plays a vital role.
キーワード (和) アンテナ設置 / 基地局 / 社会問題 / 政策的取り組み / / / /  
(英) Antenna Installation / Base Station / Social Problem / Political Restriction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 319, SITE2005-47, pp. 37-42, 2005年10月.
資料番号 SITE2005-47 
発行日 2005-09-30 (SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SITE  
開催期間 2005-10-07 - 2005-10-07 
開催地(和) 松山大学 
開催地(英) Matsuyama-Univ. 
テーマ(和) 一般、インターネット制度論 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2005-10-SITE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アンテナ設置問題と政策動向 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Problems and Policies on Antenna Installations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アンテナ設置 / Antenna Installation  
キーワード(2)(和/英) 基地局 / Base Station  
キーワード(3)(和/英) 社会問題 / Social Problem  
キーワード(4)(和/英) 政策的取り組み / Political Restriction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 寿征 / Toshiyuki Takahashi / タカハシ トシユキ
第1著者 所属(和/英) 財団法人 未来工学研究所 (略称: 未来工学研)
The Institute for Future Technology (略称: The Institute for Future Technology)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-10-07 17:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-SITE2005-47 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.319 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SITE-2005-09-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会