お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-09-21 09:00
最近傍グラフ上での高速な部分教師付き学習法
杜 偉薇浦浜喜一九大
抄録 (和) パターン識別器の部分教師付き学習のための簡単で高速なラベル伝搬法を提案する.本手法では,kNNグラフと呼ばれるスパースなグラフ上でラベルが伝搬される.このラベル伝搬は整数計算だけで計算でき,有限ステップで終了するので,実数計算を要して収束が遅い従来のラベル伝搬法よりも高速である.このラベル伝搬法を利用した教師なし学習法を開発し,それをラベル付けデータの選択に応用する.本提案法の性能を人工的なデータといくつかの実データで検証する. 
(英) A simple label propagation technique is presented for semi-supervised learning of pattarn classifiers. In our technique, label is propagated on a sparse unweithed graph called the kNN graph. This propagation can be executed with only integer computation and stops in finite steps. Our method is therefore faster than the conventional label propagation methods dealing with real numbers and with slow convergence. We develop an unsupervised learning method exploiting this label propagation procedure and apply it to select data to be labeled in our semi-supervised learning. The performance of the present method is examined for a synthetic dataset and some real datasets.
キーワード (和) 部分教師付き学習 / ラベル伝搬 / 教師なし学習 / 外れ値検出 / 最近傍グラフ / / /  
(英) semi-supervised learning / label propagation / unsupervised learning / outlier detection / nearest neighbor graph / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 301, PRMU2005-51, pp. 1-6, 2005年9月.
資料番号 PRMU2005-51 
発行日 2005-09-14 (NLC, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 PRMU NLC  
開催期間 2005-09-21 - 2005-09-22 
開催地(和) 東大(本郷) 
開催地(英)  
テーマ(和) ロボットとの相互作用のための言語処理・パターン認識・メディア理解 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2005-09-PRMU-NLC 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 最近傍グラフ上での高速な部分教師付き学習法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fast Semi-Supervised Learning on Nearest Neighbor Graphs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 部分教師付き学習 / semi-supervised learning  
キーワード(2)(和/英) ラベル伝搬 / label propagation  
キーワード(3)(和/英) 教師なし学習 / unsupervised learning  
キーワード(4)(和/英) 外れ値検出 / outlier detection  
キーワード(5)(和/英) 最近傍グラフ / nearest neighbor graph  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杜 偉薇 / Weiwei Du / ドゥ ウェイウェイ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦浜 喜一 / Kiichi Urahama / ウラハマ キイチ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-09-21 09:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-NLC2005-24,IEICE-PRMU2005-51 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.299(NLC), no.301(PRMU) 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLC-2005-09-14,IEICE-PRMU-2005-09-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会