お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-09-09 10:15
配線長さによるパルス形状劣化の実測と原因推定
藪内広一EMテクノロジ)・宇佐美 保秋山 豊大塚寛治明星大エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2005-98 ICD2005-108
抄録 (和) 同軸ケーブル1m、10m、100mに1kHz、100kHz、10MHz、100MHz、500MHzの単パルスを入力し、そのパルス波形の劣化形状から、仮説を立て、計算シミュレーションの結果、劣化の原因はパルスエネルギの時間分散であると推定した 
(英) In this research, the single pulse (1kHz, 100kHz, 10MHz, 100MHz, and 500MHz) was inputted into coaxial cables 1m, 10m, and 100m, and the hypothesis was formed from the degradation of the pulse waveform.
As a result of performing a calculation simulation from the hypothesis, it was presumed that the cause of degradation was time distribution of pulse energy.
キーワード (和) 伝送線路配線 / パルス信号劣化 / 信号減衰 / / / / /  
(英) Transmission wiring / Degradation of pulse signal / signal attenuation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 266, CPM2005-98, pp. 13-16, 2005年9月.
資料番号 CPM2005-98 
発行日 2005-09-02 (CPM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2005-98 ICD2005-108

研究会情報
研究会 ICD CPM  
開催期間 2005-09-08 - 2005-09-09 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) LSIシステムの実装・モジュール化・インタフェース技術、テスト技術 (オーガナイザ: 大塚寛治(明星大学)) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPM 
会議コード 2005-09-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 配線長さによるパルス形状劣化の実測と原因推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measuemnt and Discussion of Degradation of Pulse Feature according with Line Length Increase 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 伝送線路配線 / Transmission wiring  
キーワード(2)(和/英) パルス信号劣化 / Degradation of pulse signal  
キーワード(3)(和/英) 信号減衰 / signal attenuation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藪内 広一 / Koichi Yabuuchi / ヤブウチ コウイチ
第1著者 所属(和/英) EMテクノロジー (略称: EMテクノロジ)
EM Technology (略称: EMtech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宇佐美 保 / Tamotsu Usami / ウサミ タモツ
第2著者 所属(和/英) 明星大学 (略称: 明星大)
Meisei University (略称: Meisei Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 豊 / Yutaka Akiyama / アキヤマ ユタカ
第3著者 所属(和/英) 明星大学 (略称: 明星大)
Meisei University (略称: Meisei Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 寛治 / Kanji Otsuka / オオツカ カンジ
第4著者 所属(和/英) 明星大学 (略称: 明星大)
Meisei University (略称: Meisei Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-09-09 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CPM 
資料番号 IEICE-CPM2005-98,IEICE-ICD2005-108 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.266(CPM), no.268(ICD) 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CPM-2005-09-02,IEICE-ICD-2005-09-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会