電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-07-29 13:25
ADS report に基づく航空機飛行経路の追尾(Ⅱ) ~ 四元数表現の応用 ~
東口 實中辻吉郎航空交通管制協会)・笹本康行NEC
抄録 (和) あらまし 地上でADS reportを受信することにより、正確な航空機位置を時々刻々知ることが出来る。この不規則な時間間隔で受信される ADS report データを有効に利用して、航空路に多くの航空機を配置して、増大する航空交通に対応しようとしている。ADS reportに基づいて、航空機を追跡し、データを確認する手法を第1報で提案した。航空機は球面上を飛行し、航空路を大圏航路の1部であるとして、航空機位置を3次元ベクトル表現により追跡した。本報告では前に示唆した、航空機の経路と位置を1個の四元数で表現することにより、移動追加平均法を適用して、計算誤差の小さい、自然な追跡アルゴリズムが得られる。四元数と飛行(回転)速度で表現したモデルについて、予測、推定に基づく追跡アルゴリズムを適用し、ADS reportから航空機位置と飛行経路を推定した。これにより、連続した航空機追跡データが得られる。 
(英) Abstract Using ADS reports received on the graoud , Air Traffic Control facilities are planned to place more aircrafts on a air route, for increasing number of air traffics. In the previous report, we give an aircraft position tracking algorithm based on vector relation on a tangential spheroid to the earth ellipsoid. Then we suggests that an expression using a quternion number is more flexible and effective to write position and route of a great circle. Also, using the quaternion expression, the error occuring in the tracking calculation make to minimum level, and we get natural tracking algorithm. With the connection of estimating groud speed, it has includes a quality of some dynamical expression in aicraft tracking. Applied this algorithm to the tracking of aircraft problem based on ADS report, aircraft position and flight route is estimated continuously, that is valuable to get the aircraft position as more confident data.
キーワード (和) ADS / 航空管制 / 追尾フィルタ / データ相関 / 四元数 / / /  
(英) ADS / Air Traffic Control / Tracking Filter / Data Correlation / Quaternion / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 218, SANE2005-41, pp. 7-12, 2005年7月.
資料番号 SANE2005-41 
発行日 2005-07-22 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2005-07-29 - 2005-07-29 
開催地(和) 電子航法研究所 
開催地(英) Electric Navigation Research Institute 
テーマ(和) 航法・交通管制および一般 
テーマ(英) Navigation, Trafic controle and General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2005-07-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ADS report に基づく航空機飛行経路の追尾(Ⅱ) 
サブタイトル(和) 四元数表現の応用 
タイトル(英) Aircraft tracking based on ADS reports (II) 
サブタイトル(英) Application of quaternion 
キーワード(1)(和/英) ADS / ADS  
キーワード(2)(和/英) 航空管制 / Air Traffic Control  
キーワード(3)(和/英) 追尾フィルタ / Tracking Filter  
キーワード(4)(和/英) データ相関 / Data Correlation  
キーワード(5)(和/英) 四元数 / Quaternion  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 東口 實 / Minoru Higashiguchi / ヒガシグチ ミノル
第1著者 所属(和/英) 航空交通管制協会 (略称: 航空交通管制協会)
Air Traffic Control Association Japan (略称: ATCA Japan)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中辻 吉郎 / Yoshiro Nakatsuji / ナカツジ ヨシロウ
第2著者 所属(和/英) 航空交通管制協会 (略称: 航空交通管制協会)
Air Traffic Control Association Japan (略称: ATCA Japan)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹本 康行 / Yasuyuki Sasamoto / ササモト ヤスユキ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 航空管制システム本部 (略称: NEC)
Air Traffic Control System Division, NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-07-29 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2005-41 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.218 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2005-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会