お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-07-29 17:05
FM検波を用いた無線局識別装置の試作
北川尚紀川村正一郎樋口利光柿沼裕幸石井寛之NEC
抄録 (和) 我々は電波監視システムへの適用を目的として、無線機の送信立ち上がり時の周波数揺らぎから無線送信局の識別を行う無線局識別技術を開発した。本報告では、周波数揺らぎを求める新たな手法として、FM検波を用いたアルゴリズムを提案する。FM検波方式は送信信号のキャリア周波数を直接求める手法であるため、従来のFFTを用いた方法と比較して計算量が減少するという利点がある。我々は25台の無線機を用いてFM検波方式の基本識別性能をシミュレーション評価し、S/N20dBにおいて87.3%の識別率を得た。さらに無線局識別装置を試作し、屋外において本装置の動作を確認したので報告する。 
(英) We developed a novel algorithm for Radio Monitoring Systems which can identify the each radio terminal by analyzing the frequency drift of the emitted signal’s edge. Unlike general techniques such as FFT, our proposed algorithm with FM analysis techniques, enables to measure the frequency drift accurately. In addition, it makes the processing time much shorter than present systems. Simulation results showed a good performance, 87.3% correct identification probability for 25 radios at SNR 20dB. Our prototype system with developed algorithms also demonstrated identification schemes successfully under the out-door condition.
キーワード (和) ソフトウェア無線 / 無線局識別 / 電波指紋 / FM検波 / 電波監視システム / / /  
(英) Software Radio / Identification of Radio terminal / Fingerprinting / FM analysis / Radio monitoring system / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 217, SR2005-39, pp. 125-129, 2005年7月.
資料番号 SR2005-39 
発行日 2005-07-21 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2005-07-28 - 2005-07-29 
開催地(和) YRP 
開催地(英) Yokosuka Research Park 
テーマ(和) 技術展示,パネル討論,無線信号処理実装,一般 
テーマ(英) Technical Exhibition, Panel Discussion, Signal Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2005-07-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) FM検波を用いた無線局識別装置の試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of the radio identification prototype system using FM analysis algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ソフトウェア無線 / Software Radio  
キーワード(2)(和/英) 無線局識別 / Identification of Radio terminal  
キーワード(3)(和/英) 電波指紋 / Fingerprinting  
キーワード(4)(和/英) FM検波 / FM analysis  
キーワード(5)(和/英) 電波監視システム / Radio monitoring system  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北川 尚紀 / Naoki Kitagawa / キタガワ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川村 正一郎 / Shoichiro Kawamura / カワムラ ショウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 利光 / Toshimitsu Higuchi / ヒグチ トシミツ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 柿沼 裕幸 / Hiroyuki Kakinuma / カキヌマ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 寛之 / Hiroyuki Ishii / イシイ ヒロユキ
第5著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-07-29 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2005-39 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.217 
ページ範囲 pp.125-129 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SR-2005-07-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会