お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-07-22 14:30
EDCA Parameter Optimization for Throughput Improvement in Layer-2 Mesh Networks
Atsushi FujiwaraAkira YamadaYoichi MatsumotoNTT DoCoMo
抄録 (和) 本稿では、APどうしがCSMA/CAプロトコルを用いて通信することとによって構成されるレイヤ2メッシュネットワークにおける優先制御パラメータの最適化について論じている。無線LANにおけるQoS機能を提供するIEEE802.11eプロトコルでは、AIFSNおよびCWminといったパラメータにより優先制御が実現できるが、本検討ではこれらのパラメータについて、メッシュネットワークにおけるバッファ溢れによって生じる無線帯域利用効率の低下を防ぐための設計指針を明らかにしている。 
(英) In this paper, we apply optimized prioritization parameters for Layer-2 mesh networks, in which access points communicate with each other using the CSMA/CA 802.11 protocol. AIFSN and CWmin, which are defined as the parameters in 802.11e protocol for QoS service control, are configured in order to prevent buffer overflow in Layer-2 mesh network. A guideline for static parameter setting is also discussed.
キーワード (和) メッシュネットワーク / IEEE802.11 / MACプロトコル / IEEE 802.11e / QoS / バッファ溢れ / /  
(英) mesh network / IEEE802.11 / MAC protocol / IEEE802.11e / QoS / buffer overflow / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 196, RCS2005-60, pp. 121-125, 2005年7月.
資料番号 RCS2005-60 
発行日 2005-07-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NS RCS  
開催期間 2005-07-21 - 2005-07-22 
開催地(和) 岡山大学(津島キャンパス) 
開催地(英) Okayama Univ.(Tsushima Campus) 
テーマ(和) 有線/無線シームレスネットワーク,ネットワーク制御,無線通信,モバイルネットワーキング,Mobile IP,一般(予定) 
テーマ(英) Mobile Networks, Mobile IP, Wireless Communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2005-07-NS-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) EDCA Parameter Optimization for Throughput Improvement in Layer-2 Mesh Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) メッシュネットワーク / mesh network  
キーワード(2)(和/英) IEEE802.11 / IEEE802.11  
キーワード(3)(和/英) MACプロトコル / MAC protocol  
キーワード(4)(和/英) IEEE 802.11e / IEEE802.11e  
キーワード(5)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(6)(和/英) バッファ溢れ / buffer overflow  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 淳 / Atsushi Fujiwara / フジワラ アツシ
第1著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo, Inc. (略称: NTT DoCoMo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 曉 / Akira Yamada / ヤマダ アキラ
第2著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo, Inc. (略称: NTT DoCoMo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 洋一 / Yoichi Matsumoto / マツモト ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 株式会社NTTドコモ (略称: NTTドコモ)
NTT DoCoMo, Inc. (略称: NTT DoCoMo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-07-22 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2005-60 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.196 
ページ範囲 pp.121-125 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-RCS-2005-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会