お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-07-14 14:55
JXTAを用いた情報家電ネットワークにおけるセキュアな動的グループの構成
林 文梁阿部公輝電通大
抄録 (和) 本稿では,情報家電ネットワークにおけるセキュアな動的グループの構成について述べる.情報家電のネットワーク化に伴い,利用されるプロトコルの標準化とセキュリテ・認証技術の開発が重要な課題となっている.そこでは必要に応じて外部からホームネットワークへのアクセスを制限する機能やユーザごとに提供するサービスを区別する機能が必要となる.P2P (Peer-to-Peer) 通信プロトコルは,サーバへの依存度が低く,ユーザ間が対等な立場で直接通信を行うものなので,自由かつ統合的にネットワーク化できるという利点がある.本研究ではオープンソースP2P プロトコルJXTA を用いて,ユーザ認証及びアクセス制御機能を持つ動的グループの構成を可能にする情報家電ネットワークを提案し,実装を行った. 
(英) A secure and dynamic group management system for information appliance networks is proposed. With the deployment of information appliance networks, the standardization of the protocol and the development of security and authentication required for the networks are critical problems. Functions to control the access to the home network and to change the services for each user are demanded. Because P2P (Peer-to-Peer) users communicate with each other without the server, they are flexibly networked. We propose and implement a dynamic group management system of information appliance networks provided with user authentication and access control functions, using an open source P2P protocol JXTA.
キーワード (和) P2P / JXTA / 情報家電ネットワーク / 動的グループ / 認証 / / /  
(英) P2P / JXTA / information appliances / dynamic group / authentication / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 178, IN2005-36, pp. 43-48, 2005年7月.
資料番号 IN2005-36 
発行日 2005-07-07 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2005-07-14 - 2005-07-15 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido University 
テーマ(和) ブロードバンドサービス,CDN/P2P/Gridなどのオーバーレイネットワーキング技術および一般 
テーマ(英) Broadband Service, Overlay Networking 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2005-07-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) JXTAを用いた情報家電ネットワークにおけるセキュアな動的グループの構成 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Secure Group Management for Information Appliance Network Using JXTA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) P2P / P2P  
キーワード(2)(和/英) JXTA / JXTA  
キーワード(3)(和/英) 情報家電ネットワーク / information appliances  
キーワード(4)(和/英) 動的グループ / dynamic group  
キーワード(5)(和/英) 認証 / authentication  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 文梁 / Wenliang Lin / リン ブンリョウ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 公輝 / Koki Abe / アベ コウキ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-07-14 14:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2005-36 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.178 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2005-07-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会