電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-06-30 11:15
衛星による火山観測の現状と将来 ~ ASTERによる火山のモニタリング ~
浦井 稔産総研
抄録 (和) 衛星リモートセンシング,特にASTERを用いた火山観測の現状と,衛星火山画像データベースについて解説した.さらに,活火山観測に望まれる衛星搭載型光学センサ仕様を提言した. 
(英) The present state of volcano observation and volcano image database system are discussed with satellites especially for ASTER. Spaceborne optical sensor specifications are proposed for future volcano monitoring.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) ASTER / volcano observation / satellite remote sensing / sensor specification / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 158, SANE2005-32, pp. 73-78, 2005年6月.
資料番号 SANE2005-32 
発行日 2005-06-22 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2005-06-29 - 2005-06-30 
開催地(和) JAXA(筑波) 
開催地(英) JAXA(Tsukuba) 
テーマ(和) 宇宙応用シンポジウム -災害監視衛星特集- 
テーマ(英) Space Applications Symposium 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2005-06-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 衛星による火山観測の現状と将来 
サブタイトル(和) ASTERによる火山のモニタリング 
タイトル(英) The present state and the future of volcano observation with satellites 
サブタイトル(英) Volcano monitoring with ASTER 
キーワード(1)(和/英) / ASTER  
キーワード(2)(和/英) / volcano observation  
キーワード(3)(和/英) / satellite remote sensing  
キーワード(4)(和/英) / sensor specification  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦井 稔 / Minoru Urai / ウライ ミノル
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Indsutrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-06-30 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2005-32 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.158 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2005-06-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会