電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-06-23 12:25
2値量子化された熱層上で決定論的に発展する動的イジングモデル
佐伯美枝藤坂尚登神尾武司広島市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 局所ハミルトニアンが定義されたスピン層と$\pm1$の値を持つ熱粒子に満たされた熱層によりイジングモデルを構成し,スピンと熱粒子の決定論的発展ルールを定めた.
モデルの平衡状態は従来の巨視的モデルの平衡統計力学による解析結果にほぼ一致した.また,画像修復の応用性についても確認した. 
(英) This paper investigates Ising model with spin layer defined by local Hamiltonian and thermal layer filled with termal particle having value of $\pm1$. We made deterministic rule of spin and thermal particle.
Equilibrium state of this model gave close agreement with thermodaynamic equilibrium of existing macro model.Also,we observed application to image restration.
キーワード (和) イジングモデル / 2値量子化 / 決定論的 / / / / /  
(英) Ising model / binary-quantization / deterministic / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 125, NLP2005-17, pp. 7-12, 2005年6月.
資料番号 NLP2005-17 
発行日 2005-06-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2005-06-23 - 2005-06-23 
開催地(和) 広島市立大学 
開催地(英) Hiroshima City Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2005-06-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2値量子化された熱層上で決定論的に発展する動的イジングモデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Deterministic Ising Model Evolving in Quantized Heat Bath 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イジングモデル / Ising model  
キーワード(2)(和/英) 2値量子化 / binary-quantization  
キーワード(3)(和/英) 決定論的 / deterministic  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐伯 美枝 / Mie Saeki / サエキ ミエ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤坂 尚登 / Hisato Fujisaka / フジサカ ヒサト
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 神尾 武司 / Takeshi Kamio / カミオ タケシ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-06-23 12:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2005-17 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.125 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2005-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会