電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-06-23 13:15
船舶航路決定と強化学習アルゴリズム
三堀邦彦海上保安大)・神尾武司広島市大)・田中隆博海上保安大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2隻の船が相手との衝突を互いに避けつつ航行する状況に的を絞り、それらの航路を決定する強化学習アルゴリズムについて議論する。学習者は「両者がどこで衝突するのか」「どちらが相手を迂回するのか」「両者はどれだけ舵をきるのか」といった問いに、適切な回答を見つけなければならない。これらの問題について一歩ずつ意思決定を行う枠組みの構築を試みる。 
(英) We consider the reinforcement learning algorithm to find the appropriate courses of two ships which avoid the collision between them. The learner must find the appropriate answers of the problems: where they will collide in, which ship should bypass the other, and how strong the ships should make their own rudders work. We try to construct a framework to make the decisions in these problems step by step.
キーワード (和) 操船 / 強化学習 / 衝突の回避 / / / / /  
(英) Maneuvering motion of ships / Reinforcement learning / Collision avoidance / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 125, NLP2005-19, pp. 19-24, 2005年6月.
資料番号 NLP2005-19 
発行日 2005-06-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2005-06-23 - 2005-06-23 
開催地(和) 広島市立大学 
開催地(英) Hiroshima City Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2005-06-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 船舶航路決定と強化学習アルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Finding the Course of a Ship and Reinforcement Learning Algorithm 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 操船 / Maneuvering motion of ships  
キーワード(2)(和/英) 強化学習 / Reinforcement learning  
キーワード(3)(和/英) 衝突の回避 / Collision avoidance  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三堀 邦彦 / Kunihiko Mitsubori / ミツボリ クニヒコ
第1著者 所属(和/英) 海上保安大学校 (略称: 海上保安大)
Japan Coast Guard Academy (略称: Japan Coast Guard Acad.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 神尾 武司 / Takeshi Kamio / カミオ タケシ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 隆博 / Takahiro Tanaka / タナカ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 海上保安大学校 (略称: 海上保安大)
Japan Coast Guard Academy (略称: Japan Coast Guard Acad.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-06-23 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2005-19 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.125 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2005-06-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会