電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-05-24 09:00
時空間ブロック符号を用いたTDD MC-CDMAシステムのための送信等化技術
近藤俊介慶大)・シギット P.W. ジャロットノキア・ジャパン)・中川正雄慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 次世代移動通信システムの下りリンクとして注目されているMC-CDMAは,受信機(端末側)においてチャネル推定や等化といった処理をしている.そこでチャネルの相互関係を利用できるTDDシステムを使用して,送信側においてフェージングの影響による歪みをあらかじめ補正する送信等化技術を適用することで端末側の負担を軽減することを可能にする.本論文では送信等化技術をMIMOシステムに適用する.大きな送信ダイバーシティを得られる符号化であるSTBCを用いてMIMO多重をしたTDD MC - CDMAシステムにおける送信等化技術を提案し,周波数選択性レイリーフェージングチャネルにおけるBER特性を計算機シミュレーションによって明らかにしている. 
(英) MC-CDMA is one of candidate for the downlink of the next generation mobile communication systems. However, computational complex processes, such as channel estimation and equalization, are performed in the receiver (terminal) side. Thus, we apply TDD. Using TDD, there is a strong correlation between uplink and downlink channels. Therefore, in downlink slot time, the effects of the channel can be pre-equalized at the base station, based on the channel estimation in the uplink slot time.
We propose a pre-equalization technique in TDD MC-CDMA systems with Space-Time Block-Codes. BER performance of our proposed systems on the frequency selective Rayleigh fading channel is evaluated by the computer simulation.
キーワード (和) MC-CDMA / TDD / STBC / 送信等化 / MIMO / / /  
(英) MC-CDMA / TDD / STBC / pre-equalization / MIMO / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 75, CS2005-5, pp. 25-30, 2005年5月.
資料番号 CS2005-5 
発行日 2005-05-16 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN CS OCS  
開催期間 2005-05-23 - 2005-05-24 
開催地(和) ホテルムーンビーチ(沖縄) 
開催地(英) Hotel Moonbeach (Okinawa) 
テーマ(和) MPλ(Lambda)S、フォトニックネットワーク/制御、光波長変換、スイッチング、一般 
テーマ(英) MPLambdaS, Photonic Network and Control, Wavelength Conversion, Photonic Switching, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2005-05-PN-CS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 時空間ブロック符号を用いたTDD MC-CDMAシステムのための送信等化技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pre-equalization techniques for TDD MC-CDMA systems with Space-Time Block-Codes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MC-CDMA / MC-CDMA  
キーワード(2)(和/英) TDD / TDD  
キーワード(3)(和/英) STBC / STBC  
キーワード(4)(和/英) 送信等化 / pre-equalization  
キーワード(5)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 俊介 / Shunsuke Kondo / コンドウ シュンスケ
第1著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) シギット P.W. ジャロット / Sigit Jarot / シギット P.W. ジャロット
第2著者 所属(和/英) ノキア・ジャパン株式会社 (略称: ノキア・ジャパン)
NOKIA JAPAN company limited (略称: NOKIA JAPAN CO., LTD.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 正雄 / Masao Nakagawa / ナカガワ マサオ
第3著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-05-24 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2005-5 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.75 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2005-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会