電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-05-23 16:15
2次元送受信機による高速な並列空間可視光通信システムの設計
石田正徳宮内 聡小峯敏彦春山真一郎中川正雄慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 次世代の照明用光源として期待されている白色LEDを,照明として利用しながら同時に通信も行う照明光通信が注目されている.しかし,LEDはレーザーダイオードと比べると応答速度が遅いという欠点があるため,複数のLEDで異なる情報を並列に伝送し,2次元センサで受信することで全体としてのスループットの向上を図る並列光空間通信システムが提案されている.この手法によれば,並列伝送によりシステム全体として個々のLEDの応答速度に依存しない高速通信が可能となる.そこで本稿では,5MHzで変調する白色LEDを複数用いることで,全体として1Gbps以上の伝送レートを達成できる実験システムの送受信機の設計について述べる.提案システムの通信装置としての性能と照明器具としての特性の両面について評価した結果,本提案システムを照明として使いながら,同時に1Gbps以上でのデータ伝送の実現が期待できることが示された. 
(英) We have proposed indoor wireless optical communication systems employing white LEDs. In the previous systems, all LEDs were modulated by the same signal, so entire communication speed was limited by the response speed of LEDs or the speed of an optical sensor. To overcome these limitations, we have proposed parallel transmission approach. A transmit data is divided to multiple packets, and the LEDs in the transmitter is intensity-modulated independently. The receiver image sensor demodulates signals in each pixel in parallel. In this paper, we design an over 1Gbps parallel visible light communications system using white LEDs which is modulated by 5MHz and 2D image sensor whose sampling speed is the same. From numerical analyses, we concluded that this system design could provide office lighting and over 1Gbps data transmission at the same time.
キーワード (和) 白色LED / 並列通信 / 光無線LAN / 照明光通信 / 2次元センサ / / /  
(英) White LED / Parallel Communication / Optical Wireless LAN / 2D Image Sensor / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 105, no. 76, OCS2005-20, pp. 49-54, 2005年5月.
資料番号 OCS2005-20 
発行日 2005-05-16 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PN CS OCS  
開催期間 2005-05-23 - 2005-05-24 
開催地(和) ホテルムーンビーチ(沖縄) 
開催地(英) Hotel Moonbeach (Okinawa) 
テーマ(和) MPλ(Lambda)S、フォトニックネットワーク/制御、光波長変換、スイッチング、一般 
テーマ(英) MPLambdaS, Photonic Network and Control, Wavelength Conversion, Photonic Switching, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2005-05-PN-CS-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2次元送受信機による高速な並列空間可視光通信システムの設計 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Architecture for High-Speed Parallel Wireless Visible Light Communications System using 2D Image Sensor and LED Transmitter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 白色LED / White LED  
キーワード(2)(和/英) 並列通信 / Parallel Communication  
キーワード(3)(和/英) 光無線LAN / Optical Wireless LAN  
キーワード(4)(和/英) 照明光通信 / 2D Image Sensor  
キーワード(5)(和/英) 2次元センサ /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 正徳 / Masanori Ishida / イシダ マサノリ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮内 聡 / Satoshi Miyauchi / ミヤウチ サトシ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小峯 敏彦 / Toshihiko Komine / コミネ トシヒコ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 春山 真一郎 / Shinichiro Haruyama / ハルヤマ シンイチロウ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 正雄 / Masao Nakagawa / ナカガワ マサオ
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-05-23 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2005-20 
巻番号(vol) IEICE-105 
号番号(no) no.76 
ページ範囲 pp.49-54 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2005-05-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会