お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-05-12 15:25
Cognitive Radioの概念に基づくUWBシステムが無線LANに与える干渉回避のためのUWB送信電力の最適化
遠藤麻理絵小花恭一池本健太郎河野隆二横浜国大
抄録 (和) 近年, 無線通信分野の発展に伴い, 新旧の無線通信システムが共存している状況にある. 中でも, 新しい通信システムは, 既存の通信システムに干渉などの影響をできるだけ与えないように導入する必要がある.
筆者らはこれまでに, 既存のシステムである無線LANのIEEE 802.11aと, 新規のシステムであるUltra Wideband (UWB)無線通信が共存する環境において, Cognitive Radioの概念を利用して適宜UWBの送信電力制御を行い, 無線LAN基地局がUWBから受ける干渉を回避するアルゴリズムを提案した. その結果, 無線LANおよびUWBのスループットを最大化することができた.
これまでは干渉の影響を無線LAN基地局においてのみ考慮していたが, 本稿では各無線LAN端末における影響も含めて検討することで, 厳密なスループットを算出する.
その際, 各UWB端末の送信電力の最適値を求めて電力制御を行うことで, 無線LANのスループットを最大化させられることを計算機シミュレーションを用いて示す. 
(英) As wireless communication is developing, new and existing wireless communication systems have to coexist. New systems need to be adopted in such a way that they do not interfere with existing systems. Wireless LAN and Ultra Wideband (UWB) wireless communication systems, need to coexist in common frequency spectrum. In our previous work, we proposed a method to avoid interference from UWB emissions by controlling the transmission power of the UWB terminals using the concept of Cognitive Radio. As a result, Wireless LAN and UWBs' throughputs were maximized.
However, the interference from UWB emissions has been considered only in the base station of Wireless LAN. In this paper, we take inti consideration the effects in the terminals as well as in the base station of Wireless LAN.
For this purpose, by calculating the optimal values of the transmission power of each UWB terminal and controlling the transmission power, we maximize Wireless LAN's throughput.
Computer simulations let us calculate the Wireless LAN's throughput and show the effectiveness of the optimization.
キーワード (和) Cognitive Radio / 無線LAN / UWB / 送信電力制御 / 最適化 / / /  
(英) Cognitive Radio / Wireless LAN / UWB / Transmission Power Control / Optimization / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2005-05-11 - 2005-05-12 
開催地(和) 横浜国立大学 
開催地(英) Yokohama National Univ. 
テーマ(和) 第1種ソフトウェア無線研究会発足記念シンポジウム,一般 
テーマ(英) Memorial Conference on Renewal of IEICE Software Radio Technical Group 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2005-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Cognitive Radioの概念に基づくUWBシステムが無線LANに与える干渉回避のためのUWB送信電力の最適化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission Power Control Optimization of UWB Terminals to Avoid Interference to Wireless LAN Based on Cognitive Radio Concept 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Cognitive Radio / Cognitive Radio  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / Wireless LAN  
キーワード(3)(和/英) UWB / UWB  
キーワード(4)(和/英) 送信電力制御 / Transmission Power Control  
キーワード(5)(和/英) 最適化 / Optimization  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 麻理絵 / Marie Endo / エンドウ マリエ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小花 恭一 / Kyoichi Obana / オバナ キョウイチ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池本 健太郎 / Kentaro Ikemoto / イケモト ケンタロウ
第3著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆二 / Ryuji Kohno / コウノ リュウジ
第4著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-05-12 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会