電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-26 09:30
分岐ニューロンに基づくD/Aコンバータについて
松原大祐前川達郎鳥飼弘幸斎藤利通法政大
抄録 (和) 分岐ニューロンに基づくA/DおよびD/Aコンバーターについて考察する。はじめに、コンバーターと一次元力学系の関係について述べる。そして、分岐ニューロン回路の動作を説明し、そのA/DおよびD/Aコンバータ実装への応用を提案する。我々の実装法は、パルス位置変調に基づいている。現在までに提案されている様々なコンバータの実装法を比べて、我々の方法は、簡素で動作の安定した回路を実現できる。 
(英) This paper studies A/D and D/A converters based on bifurcating neurons.
First, we discuss relationship between the converters and dynamical systems. We then explain dynamics of bifurcating neuron circuits and present its application to implement A/D and D/A converters. Our implementation method is based on pulse-position modulation. As compared with existing various implementation methods of the converters, our methods can realize simple and stable circuits.
キーワード (和) A/D コンバータ / D/Aコンバーター / スパイキング発振器 / / / / /  
(英) D/A converters / A/D converters / Spiking Neuron / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 754, NLP2004-125, pp. 1-5, 2005年3月.
資料番号 NLP2004-125 
発行日 2005-03-19 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2005-03-25 - 2005-03-26 
開催地(和) 東京大学(本郷,山上会館) 
開催地(英) Tokyo Univ 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) (TBD) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2005-03-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 分岐ニューロンに基づくD/Aコンバータについて 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On D/A converters based on a bifurcating neuron 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) A/D コンバータ / D/A converters  
キーワード(2)(和/英) D/Aコンバーター / A/D converters  
キーワード(3)(和/英) スパイキング発振器 / Spiking Neuron  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松原 大祐 / Daisuke Datsubara / マツバラ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: HU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前川 達郎 / Tatsurou Maekawa / マエカワ タツロウ
第2著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: HU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥飼 弘幸 / Hiroyuki Torikai / トリカイ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: HU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 斎藤 利通 / Toshimichi Saito / サイトウ トシミチ
第4著者 所属(和/英) 法政大学 (略称: 法政大)
Hosei University (略称: HU)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-26 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2004-125 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.754 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NLP-2005-03-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会