お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-17 09:15
マーカレスモーションキャプチャによる仮想ファッションショー
岡田隆三シュテンガー ビヨン池 司近藤伸宏東芝
抄録 (和) 2台のカメラによって、人物の追跡と姿勢推定をリアルタイムに行うシステムを試作した。まず、事前に追跡対象人物の三次元形状モデルと、様々な姿勢標本から構成される姿勢辞書を取得しておく。姿勢推定時には、形状モデルを変形させて姿勢辞書中の様々な姿勢のシルエット画像を生成し、画像から背景差分によって得られる観測シルエットと最も一致する姿勢を選択することによって姿勢推定を行う。このシステムを用いて、舞台上を歩く女性モデルの姿勢を推定し、CGによって衣服を着せて表示する仮想ファッションショーシステムを試作した。 
(英) We present a motion capture system using two cameras that is capable of tracking and estimating postures of a person in real-time. We first obtain a 3-D shape model of the person to be tracked and many posture examples to create a posture dictionary, and then estimate the postures by selecting the posture in the dictionary whose silhouette projected onto the image is the most similar to that observed in the current image. Based on this method, we have developed a virtual fashion show system that displays a CG model wearing clothes different from the actual
clothes of a real fashion model.
キーワード (和) モーションキャプチャ / 姿勢推定 / 関節物体追跡 / 仮想試着 / / / /  
(英) motion capture / posture estimation / articulated object tracking / virtual fashion / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 741, PRMU2004-215, pp. 19-24, 2005年3月.
資料番号 PRMU2004-215 
発行日 2005-03-10 (TL, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 PRMU TL  
開催期間 2005-03-17 - 2005-03-18 
開催地(和) 秋田大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 文書・文字メディアの認識・理解,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2005-03-PRMU-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マーカレスモーションキャプチャによる仮想ファッションショー 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Virtual fashion show using marker-less motion capture 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モーションキャプチャ / motion capture  
キーワード(2)(和/英) 姿勢推定 / posture estimation  
キーワード(3)(和/英) 関節物体追跡 / articulated object tracking  
キーワード(4)(和/英) 仮想試着 / virtual fashion  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 隆三 / Ryuzo Okada / オカダ リュウゾウ
第1著者 所属(和/英) (株)東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) シュテンガー ビヨン / Bjorn Stenger / シュテンガー ビヨン
第2著者 所属(和/英) (株)東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池 司 / Tsukasa Ike / イケ ツカサ
第3著者 所属(和/英) (株)東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 伸宏 / Nobuhiro Kondoh /
第4著者 所属(和/英) (株)東芝 セミコンダクター社 (略称: 東芝)
Toshiba Corporation (略称: Toshiba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-17 09:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-TL2004-47,IEICE-PRMU2004-215 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.739(TL), no.741(PRMU) 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2005-03-10,IEICE-PRMU-2005-03-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会