電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-15 13:50
生活行動の対象としての住居内物体のRDF記述に基づくセンシング空間状況検索システム
野口博史・○田中克典森 武俊佐藤知正東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 住居内の家具・物品にセンサやRFIDを取り付けたセンシング空間において、家具や物品の状態に着目した住居内の状況を検索するシステムを構築した。
検索システムは、センサデータを蓄積したデータベースと家具・物品との対応に関する情報記述(例えば、センサデータの所在やデータの扱い方等)や、
生活行動の対象としての家具・物品の機能の情報記述(例えば、「本」は「読む」際に必要である等)と、
これらを取り込んで実際に検索を行うソフトウェアから構成される。
検索システムのプロトタイプを作成し、実際に構築されているセンシング空間であるセンシングルーム内のセンサデータに対して検索を行った。 
(英) This paper proposes room situation search system using description about room objects.
Sensors and RFID are attached to appliances and objects in the room, and a database stores output of the sensors.
This description consists of relations among the sensors, the database, and the appliances, as well as functions of the appliances and the objects as target of human daily behavior in the room.
We constructed a prototype of this search system for constructed sensing environment called Sensing Room, and confirmed feasibility of this search system.
キーワード (和) RDF / 分散センシング環境 / 生活行動 / 検索システム / センシングルーム / / /  
(英) RDF / Distributed Sensing Enviornment / Daily Behavior / Search System / Sensing Room / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 725, KBSE2004-61, pp. 31-36, 2005年3月.
資料番号 KBSE2004-61 
発行日 2005-03-08 (KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 KBSE  
開催期間 2005-03-14 - 2005-03-15 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 知能ソフトウェア工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2005-03-KBSE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生活行動の対象としての住居内物体のRDF記述に基づくセンシング空間状況検索システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Room Situation Search System Based on RDF describing Room Object as Target of Human Behavior 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) RDF / RDF  
キーワード(2)(和/英) 分散センシング環境 / Distributed Sensing Enviornment  
キーワード(3)(和/英) 生活行動 / Daily Behavior  
キーワード(4)(和/英) 検索システム / Search System  
キーワード(5)(和/英) センシングルーム / Sensing Room  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野口 博史 / Hiroshi Noguchi / ノグチ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 克典 / Katsunori Tanaka / タナカ カツノリ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 武俊 / Taketoshi Mori / モリ タケトシ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 知正 / Tomomasa Sato / サトウ トモマサ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-15 13:50:00 
発表時間 40 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-KBSE2004-61 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.725 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-KBSE-2005-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会