お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-14 16:15
依存関係を用いたUML文書間の波及解析法
小谷正行北陸先端大)・落水浩一郎北陸先端大/NII
抄録 (和) 本論文は、UML 文書の依存関係モデルを用いて自動生成された依存関係を利用した、変更波及情報の抽出法を提案する。依存関係モデルによって、3 種類の依存関係がモデル要素間に生成される。UML 文書の変更波及解析を依存関係を追跡することで支援する。簡単な例を用いて、抽出された変更波及情報の有効性を確認する。最後に、開発プロセスと組み合わせ、文書の変更順序の生成法について議論する。 
(英) In this paper, we propose the extraction method of change impact informations with dependency relationships, which are generated by the dependency relationship metamodel for UML documents. Three types of dependency relationships between model elements are generated by that metamodel. We analyze a change impact informations by tracing dependency relationships. We confirm an effectiveness of the proposed method with a simple example. Finally, we discuss a generation method of change order of informations by a combination with development process.
キーワード (和) 波及解析 / 依存関係 / UML / / / / /  
(英) Impact analysis / Dependency relationship / UML / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 722, SS2004-62, pp. 37-41, 2005年3月.
資料番号 SS2004-62 
発行日 2005-03-07 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2005-03-14 - 2005-03-15 
開催地(和) 北陸先端大 情報棟5Fコラボ7 
開催地(英) JAIST (IS 5F collabo#7) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2005-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 依存関係を用いたUML文書間の波及解析法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) N/A 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 波及解析 / Impact analysis  
キーワード(2)(和/英) 依存関係 / Dependency relationship  
キーワード(3)(和/英) UML / UML  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小谷 正行 / Masayuki Kotani / コタニ マサユキ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
JAIST (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 落水 浩一郎 / Koichiro Ochimizu / オチミズ コウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大/NII)
JAIST (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-14 16:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2004-62 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.722 
ページ範囲 pp.37-41 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SS-2005-03-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会