電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-05 10:50
プログラミング演習における一斉指導のための学習状況把握支援システムの開発
倉澤邦美鈴木恵介飯島正也横山節雄宮寺庸造学芸大
抄録 (和) 本研究では,共通の問題を抱える学習者に対して,教師が一斉指導を行うためのリアルタイムな学習状況把握支援システムの開発を行った.具体的には,プログラムアニメーションシステムに操作履歴収集機能を組み込み,プログラムの動作理解が困難な原因や場所を推定・集計し,教師にプログラム動作理解の傾向を提示する.また,コンパイルエラーの対処に対して,コンパイル作業履歴を収集し,過去のコンパイルエラーの傾向分析から学習者のエラーの原因や場所を推定・集計し,教師に提示する.これらにより,教師はプログラムの動作理解時とコーディング時において,それぞれ発生している学習者が抱える問題の傾向をリアルタイムに把握することが可能となり,共通問題を抱える学習者へ一斉指導が可能となると考えられる. 
(英) In this paper, the authors have developed a system to inform teachers of real-time learning situations encountered in the classroom and to help them provide support for students (novice programmers) with common problems. This system has two functions; the first function is a program animation function which keeps a historical record of the students’ operations, and analyses it and provides the causes for common problem points to teachers. The second function is a compile-error support function which keeps a historical record of the students' errors, and analyses it and informs the teachers about the relationship between the errors and the source codes. This system can be expected to provide teachers full support and real-time solutions to common problems faced by students.
キーワード (和) プログラミング教育 / 学習状況把握 / 学習履歴 / プログラムアニメーション / リアルタイム / / /  
(英) Programming Education / Grasping Learning Situation / Learning History / Program Animation / Real-time / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 703, ET2004-105, pp. 19-24, 2005年3月.
資料番号 ET2004-105 
発行日 2005-02-26 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2005-03-05 - 2005-03-05 
開催地(和) 徳島大学工学部 
開催地(英)  
テーマ(和) collaboration と agent 技術/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2005-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プログラミング演習における一斉指導のための学習状況把握支援システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a Support System for Grasping Learning Situations for Teaching Groups 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プログラミング教育 / Programming Education  
キーワード(2)(和/英) 学習状況把握 / Grasping Learning Situation  
キーワード(3)(和/英) 学習履歴 / Learning History  
キーワード(4)(和/英) プログラムアニメーション / Program Animation  
キーワード(5)(和/英) リアルタイム / Real-time  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉澤 邦美 / Kunimi Kurasawa / クラサワ クニミ
第1著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 恵介 / Keisuke Suzuki / スズキ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯島 正也 / Masaya Iijima / イイジマ マサヤ
第3著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 節雄 / Setsuo Yokoyama / ヨコヤマ セツオ
第4著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮寺 庸造 / Youzou Miyadera / ミヤデラ ヨウゾウ
第5著者 所属(和/英) 東京学芸大学 (略称: 学芸大)
Tokyo Gakugei University (略称: Gakugei Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-05 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2004-105 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.703 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2005-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会