お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-03-03 08:40
Optimization Modeling and Analysis for Bandwidth Allocation in Communication Networks with Penalty Cost
Jun WuKonan Univ./Chinese Academy of Sciences)・Wuyi YueKonan Univ.)・Shouyang WangChinese Academy of Sciences
抄録 (和) 本論文では,罰則コストを考慮した通信ネットワークにおける周波数帯域配分の最適化モデルを提案し,システムの性能解析を行う.本解析モデルは,周波数帯域配分に関する,性能制御,ネットワーク利得不足によるリスクを総合的に考え,オフライントラヒックエンジニアリングの最適化を図るものである.最初に,通信ネットワークにおける最適化モデルに線形罰則コストを導入し,その罰則コスト制約を用いて最適な周波数帯域容量の配分を導出する.そして,平均-分散アプローチを用い,通信ネットワークにおける利得不足のリスクを解析する.最後に,数値結果を与え,罰則コストのシステム性能への影響を明らかにする. 
(英) In this paper, we present an analysis on optimization and risk management
in Communication Networks (CNs). The model is proposed for offline traffic engineering optimization, which takes a centralized view of
bandwidth allocation, performance control, and risk control of network
profit shortfall. First, we introduce a linear penalty cost in the CN optimization model and derive the optimal bandwidth capacity with the penalty cost. Then, we use the mean-variance approach to analyze the profit shortfall risk in CNs. Finally, numerical results are shown to reveal the impact of the linear penalty cost on the CNs performance.
キーワード (和) 通信ネットワーク / 周波数帯域配分 / 確率的トラヒック工学 / 罰則コスト / 最適化 / 性能解析 / /  
(英) Communication networks / Bandwidth allocation / Stochastic traffic engineering / Linear penalty cost / Risk analysis / Optimization / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 691, IN2004-200, pp. 7-12, 2005年3月.
資料番号 IN2004-200 
発行日 2005-02-24 (NS, IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2005-03-03 - 2005-03-04 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル(沖縄) 
開催地(英) Okinawa Zanpa-misaki Royal 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Network Systems, Information Network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2005-03-NS-IN 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimization Modeling and Analysis for Bandwidth Allocation in Communication Networks with Penalty Cost 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 通信ネットワーク / Communication networks  
キーワード(2)(和/英) 周波数帯域配分 / Bandwidth allocation  
キーワード(3)(和/英) 確率的トラヒック工学 / Stochastic traffic engineering  
キーワード(4)(和/英) 罰則コスト / Linear penalty cost  
キーワード(5)(和/英) 最適化 / Risk analysis  
キーワード(6)(和/英) 性能解析 / Optimization  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 呉 軍 / Jun Wu / ゴ グン
第1著者 所属(和/英) 甲南 (略称: 甲南大/中国科学院)
Konan University (略称: Konan Univ./Chinese Academy of Sciences)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岳 五一 / Wuyi Yue / ガク ゴイチ
第2著者 所属(和/英) 甲南大学 (略称: 甲南大)
Konan University (略称: Konan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 汪 寿陽 / Shouyang Wang /
第3著者 所属(和/英) 中国科学院 (略称: 中国科学院)
Chinese Academy of Sciences (略称: Chinese Academy of Sciences)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-03-03 08:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-NS2004-200,IEICE-IN2004-200 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.689(NS), no.691(IN) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2005-02-24,IEICE-IN-2005-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会