お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2005-02-04 16:30
フィードバック制御による電子透かし埋め込みシステム
中村晴幸大竹 剛真島恵吾合志清一藤田欣裕NHK)・和田 稔藤井亮介鈴木光義三菱電機
抄録 (和) デジタル放送やインターネットによる放送コンテンツ配信を想定して,送信側とユーザ側で各々異なる方式の電子透かしを埋込み,定量的な画質劣化度と電子透かしの検出率を用いて,埋込み強度をリアルタイムでフィードバック制御する実験システムを試作した.
一般的に,電子透かしの検出率と画質劣化は相反する関係にあり,検出率を上げようとすると画質は劣化し,画質が劣化しないように埋め込もうとすると,良好な検出率は得られない.
画質と電子透かしの埋め込みに関して今回新たに見出した相関関係に基づくフィードバック制御を行うことにより,送信側およびユーザ側で電子透かしを挿入した場合においても,相反する関係の電子透かし検出率の改善と画質維持を両立できる手法を考案したので報告する. 
(英) We have produced a trial system for real-time feedback control of the embedded intensity using quantitative image deterioration levels and digital watermark detection rates by embedding different types of digital watermarks for the distribution and user sides based on distribution of broadcasting content via digital broadcasts and the Internet.
Generally, digital watermark detection rates and image deterioration are contradictory, such that any increase in the detection rate is detrimental to the image quality, so if embedding is to be performed without loss of image quality, it is difficult to achieve an acceptable level of detection.
We have devised a method that enables improvement in the digital watermark detection rate while still maintaining the image quality even when inserting digital watermarks on both the distribution and user sides through feedback control based on a newly discovered correlation for image quality and digital watermark embedding, which we hereby report.
キーワード (和) 電子透かし / フィードバック制御 / 電子透かし検出率 / 画質劣化 / 多重埋め込み / / /  
(英) Digital Watermark / Feedback Control / Digital Watermark Detection Rate / Image Deterioration / Multiple Digital Watermark Embedding / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 649, IE2004-217, pp. 101-106, 2005年2月.
資料番号 IE2004-217 
発行日 2005-01-28 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IE ITS ITE-AIT ITE-ME  
開催期間 2005-02-03 - 2005-02-04 
開催地(和) NHK札幌,市民会館,かでる27 
開催地(英)  
テーマ(和) ITS画像処理,映像メディアおよび一般(IE, ITS,ITE,SID日本支部共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2005-02-IE-ITS-ITE-AIT-ITE-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フィードバック制御による電子透かし埋め込みシステム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A digital watermark embedding system using feedback control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / Digital Watermark  
キーワード(2)(和/英) フィードバック制御 / Feedback Control  
キーワード(3)(和/英) 電子透かし検出率 / Digital Watermark Detection Rate  
キーワード(4)(和/英) 画質劣化 / Image Deterioration  
キーワード(5)(和/英) 多重埋め込み / Multiple Digital Watermark Embedding  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 晴幸 / Haruyuki Nakamura / ナカムラ ハルユキ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大竹 剛 / Go Ohtake / オオタケ ゴウ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 真島 恵吾 / Keigo Majima / マジマ ケイゴ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 合志 清一 / Seiichi Gohshi / ゴウシ セイイチ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 欣裕 / Yoshihiro Fujita / フジタ ヨシヒロ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 稔 / Minoru Wada / ワダ ミノル
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 亮介 / Ryousuke Fujii / フジイ リョウスケ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 光義 / Mitsuyoshi Suzuki / スズキ ミツヨシ
第8著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2005-02-04 16:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2004-83,IEICE-IE2004-217 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.647(ITS), no.649(IE) 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2005-01-28,IEICE-IE-2005-01-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会