お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-12-10 15:40
IC/LSI電源系EMCマクロモデルLECSSのためのパラメータ最適化アルゴリズムの提案
野村洋平川島 潤舩曵信生豊田友博南澤裕一郎和田修己岡山大
抄録 (和) 本論文では,EMIシミュレーション用IC/LSI電源系モデルLECSSのためのパラメータ最適化アルゴリズムを提案する.デジタル電子機器からの不要電波は,他の機器への電磁妨害(EMI:Electromagnetic Interference)の原因となっており,その低減がデジタル電子機器設計における最重要課題の一つである.その主な原因の1つであるIC/LSIの電源系を流れる高周波電流を精度良くシミュレーションするために,デバイス電源系の線形マクロモデルであるLECCSモデルが提案されている.LECCSモデルは,RLC直列回路を並列に数段繋げた線形回路である.提案アルゴリズムでは,IC/LSIの電源端子-グランド端子間の周波数毎のインピーダンス測定結果を入力として,その谷の数からRLC直列回路段数を決定すると共に,各RLCの値を局所探索法に基づき最適化している.提案アルゴリズムの実回路への適用結果を,手動でのパラメータ調整結果と比較することで,その有効性を示す. 
(英) In this paper, we propose a parameter optimization algorithm for the EMC macro-modeling of IC/LSI power currents called the LECCS(Linear Equivalent Circuit and Current Source) model. The unnecessary electro-magnetic wave from a digital electric device causes an electromagnetic interference to other apparatus, and thus, its reduction has been emphasized as one of the highest priority issues in digital electric device design societies. In order to simulate accurately high frequency current from the power-supply system in IC/LSIs that is its primary resource, the LECCS model has been proposed as a linear macro-model of a device power-supply circuit. In the LECCS model, the circuit between the power supply and the ground in a circuit is described as a combination of RLC-series circuits in parallel. Given a set of measured impedances at various frequencies, our algorithm first finds the number of RLC-series circuits from the number of valleys, and then, it searches optimal values of RLC parameters by the local search method. The validity of our algorithm is verified through applications to the results of a real device where the accuracy and the required processing time in our result are compared with those by the manual model tuning.
キーワード (和) EMC / IC/LSI電源系モデル / LECCS / パラメータ最適化 / アルゴリズム / / /  
(英) EMC / IC/LSI power-supply model / LECCS / parameter optimization / algorithm / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 499, EMCJ2004-114, pp. 71-76, 2004年12月.
資料番号 EMCJ2004-114 
発行日 2004-12-03 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2004-12-09 - 2004-12-10 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Institute of Technology 
テーマ(和) アジア地域EMC特別講演会,一般 
テーマ(英) EMC Special Lecture by Guest Speakers from Asian Countries, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2004-12-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IC/LSI電源系EMCマクロモデルLECSSのためのパラメータ最適化アルゴリズムの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A proposal of a parameter optimization algorithm for LECSS: EMC macro-modeling of IC/LSI power current 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) EMC / EMC  
キーワード(2)(和/英) IC/LSI電源系モデル / IC/LSI power-supply model  
キーワード(3)(和/英) LECCS / LECCS  
キーワード(4)(和/英) パラメータ最適化 / parameter optimization  
キーワード(5)(和/英) アルゴリズム / algorithm  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 洋平 / Yohei Nomura / ノムラ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川島 潤 / Jun Kawashima / カワシマ ジュン
第2著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 舩曵 信生 / Nobuo Funabiki / フナビキ ノブオ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 友博 / Toyohiro Toyota / トヨタ トヨヒロ
第4著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 南澤 裕一郎 / Yuichirou Minamisawa / ミナミサワ ユウイチロウ
第5著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 修己 / Osami Wada / ワダ オサミ
第6著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-12-10 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2004-114 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.71-76 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2004-12-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会