お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-12-10 16:15
基板解析への応用に向けたLSIイミュニティ評価法の検討
市川浩司櫻井礼彦稲垣正史松井 武デンソー)・馬淵雄一日立)・中村 篤林 亨ルネサステクノロジ
抄録 (和) 自動車向け電子制御装置(以下、車載電子機器)のイミュニティ解析の実現に向けて検討を行った。イミュニティ試験法の一つであるDPI法に対し、LSIのEMSモデル、LSIの誤動作しきい値電圧を用いて試験基板レベルでイミュニティ解析を実施し、実際の試験結果と比較することでその有効性を確認した。また、製品基板レベルの解析にも適用し精度的には改善が必要であるが、その有効性について示すことができた。 
(英) We have been developing an LSI model for EMS simulation in automotive electronic control units.
PCB immunity was analyzed through the DPI method, one of EMI evaluation methods, using the EMS model of an LSI, the impedance of measurement system, and the voltage threshold level operation of the LSI at failure, and it was verified its usefulness and subject. The analysis were also applied to products and could be found useful, though there are some room for improvement in accuracy.
キーワード (和) EMS / イミュニティ / DPI法 / LSIモデル / 解析 / / /  
(英) EMS / Immunity / Direct RF Power Injection / LSI model / Simulation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 499, EMCJ2004-115, pp. 77-82, 2004年12月.
資料番号 EMCJ2004-115 
発行日 2004-12-03 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2004-12-09 - 2004-12-10 
開催地(和) 名古屋工業大学 
開催地(英) Nagoya Institute of Technology 
テーマ(和) アジア地域EMC特別講演会,一般 
テーマ(英) EMC Special Lecture by Guest Speakers from Asian Countries, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2004-12-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 基板解析への応用に向けたLSIイミュニティ評価法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Measurement of LSI Immunity for PCB Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) EMS / EMS  
キーワード(2)(和/英) イミュニティ / Immunity  
キーワード(3)(和/英) DPI法 / Direct RF Power Injection  
キーワード(4)(和/英) LSIモデル / LSI model  
キーワード(5)(和/英) 解析 / Simulation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 浩司 / Kouji Ichikawa / イチカワ コウジ
第1著者 所属(和/英) デンソー技術開発センター (略称: デンソー)
R&D Center, DENSO CORPORATION (略称: DENSO)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻井 礼彦 / Yukihiko Sakurai / サクライ ユキヒコ
第2著者 所属(和/英) デンソー技術開発センター (略称: デンソー)
R&D Center, DENSO CORPORATION (略称: DENSO)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲垣 正史 / Masashi Inagaki / イナガキ マサシ
第3著者 所属(和/英) デンソー技術開発センター (略称: デンソー)
R&D Center, DENSO CORPORATION (略称: DENSO)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松井 武 / Takeshi Matsui / マツイ タケシ
第4著者 所属(和/英) デンソー技術開発センター (略称: デンソー)
R&D Center, DENSO CORPORATION (略称: DENSO)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 馬淵 雄一 / Yuichi Mabuchi / マブチ ユウイチ
第5著者 所属(和/英) 日立製作所日立研究所 (略称: 日立)
Hitachi Research Laboratory, Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 篤 / Atsushi Nakamura / ナカムラ アツシ
第6著者 所属(和/英) ルネサステクノロジ生産技術本部 (略称: ルネサステクノロジ)
Renesas Technology Corporation (略称: Renesas Technology)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 亨 / Toru Hayashi / ハヤシ トオル
第7著者 所属(和/英) ルネサステクノロジ生産技術本部 (略称: ルネサステクノロジ)
Renesas Technology Corporation (略称: Renesas Technology)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-12-10 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2004-115 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.499 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2004-12-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会