電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-11-25 17:05
デジタル放送信号波の光中継伝送実験
今井 薫堀内幸夫村上絢子枝川 登KDDI研)・上原大吾後町健次根岸直樹エルシーブイ
抄録 (和) 敷設された総長120kmの陸上光ファイバ線路を用いて,地上デジタル放送信号および64QAM変調信号の光中継伝送実験を行い,光信号レベルダイヤ,伝送路波長分散補償の有無,および放送信号チャンネル数の増減が伝送特性に与える影響について検証した. 
(英) We have transmitted optical digital terrestrial television signals and optical 64QAM signals over filed-deployed 120km optical transmission fiber, and have examined the transmission performance regarding the optical signal level diagram, dispersion compensation, and the number of broadcasting channels.
キーワード (和) 地上デジタル放送 / OFDM / 64QAM / 光中継伝送 / 累積波長分散 / / /  
(英) Digital terrestrial broadcasting / OFDM / 64QAM / Optical fiber transmission / Multi-repeater optical transmission / Accumulated chromatic dispersion / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 458, OFT2004-67, pp. 77-80, 2004年11月.
資料番号 OFT2004-67 
発行日 2004-11-18 (OCS, OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 OCS OFT IEE-CMN  
開催期間 2004-11-25 - 2004-11-26 
開催地(和) 日本文理大学湯布院研修所 
開催地(英) Yufuin Seminer House of Nippon Bunri Universi 
テーマ(和) アクセスシステムおよびアクセス用光部品,光無線システム(ROF,FWA等)光映像伝送(CATV含む),オペレーション/保守監視,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2004-11-OCS-OFT-IEE-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) デジタル放送信号波の光中継伝送実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on optical repeatered transmission of digital broadcasting signals 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 地上デジタル放送 / Digital terrestrial broadcasting  
キーワード(2)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(3)(和/英) 64QAM / 64QAM  
キーワード(4)(和/英) 光中継伝送 / Optical fiber transmission  
キーワード(5)(和/英) 累積波長分散 / Multi-repeater optical transmission  
キーワード(6)(和/英) / Accumulated chromatic dispersion  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 薫 / Kaoru Imai / イマイ カオル
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀内 幸夫 / Yukio Horiuchi / ホリウチ ユキオ
第2著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 絢子 / Ayako Murakami / ムラカミ アヤコ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 枝川 登 / Noboru Edagawa / エダガワ ノボル
第4著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D LABS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 大吾 / * / ウエハラ ダイゴ
第5著者 所属(和/英) エルシーブイ株式会社 (略称: エルシーブイ)
LCV (略称: LCV)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 後町 健次 / * / ゴチョウ ケンジ
第6著者 所属(和/英) エルシーブイ株式会社 (略称: エルシーブイ)
LCV (略称: LCV)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 根岸 直樹 / * / ネギシ ナオキ
第7著者 所属(和/英) エルシーブイ株式会社 (略称: エルシーブイ)
LCV (略称: LCV)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-11-25 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OCS2004-124,IEICE-OFT2004-67 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.456(OCS), no.458(OFT) 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2004-11-18,IEICE-OFT-2004-11-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会