電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-09-02 15:50
複数Webサービス連携手法の実験的評価
石井健一串戸洋平井垣 宏中村匡秀松本健一奈良先端大
抄録 (和) Webサービスは,複数のサービスの連携,再利用を強く意識したサービス指向アーキテクチャの考えに基づいており,付加価値を高めたサービス提供を実現するインフラとして注目されている.本稿では,複数のWebサービスが連携して新たな統合サービスを実現する場合の呼び出し関係に着目し,Webサービスアプリケーションの性能を評価する.具体的には,Webサービスの呼び出し関係をトポロジーとして性質付けし,トポロジーの違いとWebサービスアプリケーションの総合的な性能との関連を調べる.その結果,連携するWebサービスの総数が等しい場合には,クライアントアプリケーションの応答時間に顕著な差が見られないが,トポロジーの与え方によっては,各サービスの応答時間が偏ることがわかった.Webサービスの応答時間は,直接的および間接的に呼び出すWebサービスの数が多いほど増加し,この数は,統合サービス内の性能ボトルネックを表す指標となることがわかった. 
(英) Web services are a powerful service-oriented infrastructure to provide various value-added services, which specifically emphasizes the integration and reuse of the service components. The paper evaluates the performance effect of the service integration, focusing on the call relationships among multiple Web services. Specifically, we characterize the call relationships as topologies of the integrated Web services, and investigates the correlation between a topology and the performance. The experimental evaluation shows that; when the number of Web services is equal, the difference of the topology does not yield any impact on total response time of the client application. However, response time of each service varies depending on the given topology. Also, the total number of services to which a Web service performs direct or indirect calls significantly affects the response time of the Web service. This number is shown to be a reasonable metric to indicate the bottleneck in the whole integrated service.
キーワード (和) Webサービス / サービス連携 / 連携方式 / Webサービスアプリケーション / トポロジー / / /  
(英) Web Services / Service Integration / Integration Schemes / Web Service Applications / Topology / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 274, IN2004-58, pp. 75-80, 2004年9月.
資料番号 IN2004-58 
発行日 2004-08-26 (NS, IN, CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 NS CS IN  
開催期間 2004-09-02 - 2004-09-03 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku University 
テーマ(和) アクティブネットワーク,IP-VPN,ネットワークセキュリティ,超高速ネットワーク,P2P通信,ネットワークソフトウェア,一般 
テーマ(英) Active networks, IP-VPN, network security, ultra high-speed networks, p2p communications, network software, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2004-09-NS-CS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数Webサービス連携手法の実験的評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An experimental evaluation of topologies integrating Web services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Webサービス / Web Services  
キーワード(2)(和/英) サービス連携 / Service Integration  
キーワード(3)(和/英) 連携方式 / Integration Schemes  
キーワード(4)(和/英) Webサービスアプリケーション / Web Service Applications  
キーワード(5)(和/英) トポロジー / Topology  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 健一 / Ken-ichi Ishii / イシイ ケンイチ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
NARA INSTITUTE of SCIENCE and TECHNOLOGY (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 串戸 洋平 / Youhei Kushido / クシド ヨウヘイ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
NARA INSTITUTE of SCIENCE and TECHNOLOGY (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井垣 宏 / Hiroshi Igaki / イガキ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
NARA INSTITUTE of SCIENCE and TECHNOLOGY (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 匡秀 / Masahide Nakamura / ナカムラ マサヒデ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
NARA INSTITUTE of SCIENCE and TECHNOLOGY (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 健一 / Ken-ichi Matsumoto / マツモト ケンイチ
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
NARA INSTITUTE of SCIENCE and TECHNOLOGY (略称: NAIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-09-02 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-NS2004-99,IEICE-IN2004-58,IEICE-CS2004-54 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.272(NS), no.274(IN), no.276(CS) 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2004-08-26,IEICE-IN-2004-08-26,IEICE-CS-2004-08-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会