電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-07-09 15:20
光アクセスシステムによる電話サービス収容方式の一検討
斉藤幸一小松秀司深田陽一前田洋一NTT
抄録 (和) 近年IP系サービスや映像配信サービス等の広帯域サービスに適したFTTHのマスユーザ向け光アクセスシステムの普及が著しい.それに伴い,従来からメタル線で提供している電話等の従来サービスを光アクセスシステムに重畳する方法が新たな課題となっている.本稿では,光アクセスシステムで電話サービスを提供するための方式の課題整理と検討を行う.更に,光アクセスシステムとして低遅延トラヒックの収容が可能なB-PONを選択し,検討課題を明らかにする. 
(英) An optical access system such as Fiber To The Home (FTTH) is appropriate to the broadband service such as IP service and video broadcast service, and has been widely spread for residential use in recent years. On one side the method of superimposing the telephone service which had been offered with the metal line is needed to be discussed. This paper discusses the method to offer the telephone service on an optical access system. We select B-PON system as an optical access system and clarify the issues to offer telephone service on the B-PON system.
キーワード (和) 電話 / 光アクセスシステム / FTTH / B-PON / / / /  
(英) Telephone service / Optical access system / FTTH / B-PON / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 171, CS2004-38, pp. 55-58, 2004年7月.
資料番号 CS2004-38 
発行日 2004-07-02 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2004-07-09 - 2004-07-09 
開催地(和) 長岡技術科学大学 
開催地(英) Nagaoka University of Technology 
テーマ(和) ネットワーク制御、アクセスネットワーク、回線エミュレーション、IPサービスとそれを支えるネットワーク技術、一般 
テーマ(英) Network controls, access networks, network emulations, IP services, IP networks, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2004-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光アクセスシステムによる電話サービス収容方式の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of the architecture for the telephone service on an optical access system 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電話 / Telephone service  
キーワード(2)(和/英) 光アクセスシステム / Optical access system  
キーワード(3)(和/英) FTTH / FTTH  
キーワード(4)(和/英) B-PON / B-PON  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 斉藤 幸一 / Koichi Saito / サイトウ コウイチ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 秀司 / Shuji Komatsu / コマツ シュウジ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 深田 陽一 / Youichi Fukada / フカダ ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 洋一 / Yoichi Maeda /
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon telegraph and telephone corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-07-09 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2004-38 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.171 
ページ範囲 pp.55-58 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CS-2004-07-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会