電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-06-21 10:50
カーネル法に基づく構造データのラベリング学習アルゴリズム
鹿島久嗣坪井祐太日本IBM
抄録 (和) 本稿において,我々はパーセプトロンアルゴリズムに基づく,配列や木,グラフ
などの構造を持ったデータのラベル付け学習アルゴリズムを提案する.
また,ラベル付けに用いることのできるいくつかのカーネル関数とその効率的な
計算法を与える.
提案手法は,完全にカーネル化されており,かつ,点ごとのラベル予測を行うた
め,任意の数の非観測変数を含む,サイズの大きい素性を用いることができる.
この点において,提案手法は最大エントロピーマルコフモデルや条件付確率場な
ど少数の非観測変数をもつ素性しか扱うことのできない既存の手法と大きく異な
る. 
(英) We introduce a new perceptron-based discriminative learning algorithm fo
r labeling structural data such as sequences, trees and graphs.
Since it is fully kernelized and employs the pointwise label prediction, large features including arbitrary number of hidden variables can be inc
orporated with polynomial time complexity.
This is contrasted with existing labelers that can handle only features
of a small number of hidden variables such as Maximum Entropy Markov Models and Conditional Random Fields.
We also introduce several kernel functions for labeling sequences, trees and graphs and the efficient algorithms for them.
キーワード (和) カーネル法 / パーセプトロン / 周辺化カーネル / 固有表現抽出 / 情報抽出 / 配列カーネル / 木カーネル / グラフカーネル  
(英) Kernel Methods / Perceptron / Marginalized Kernel / Named Entity Recognitio / Information Extraction / String Kernel / Tree Kernel / Graph Kernel  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 133, AI2004-3, pp. 13-18, 2004年6月.
資料番号 AI2004-3 
発行日 2004-06-14 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2004-06-21 - 2004-06-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 「自動推論 : 帰納、演繹、モデル検査/生成、学習、発見、仮説推論、論理プログラム、プランニング etc.」及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2004-06-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カーネル法に基づく構造データのラベリング学習アルゴリズム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Kernel-based Discriminative Learning Algorithms for Labeling Sequences, Trees and Graphs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カーネル法 / Kernel Methods  
キーワード(2)(和/英) パーセプトロン / Perceptron  
キーワード(3)(和/英) 周辺化カーネル / Marginalized Kernel  
キーワード(4)(和/英) 固有表現抽出 / Named Entity Recognitio  
キーワード(5)(和/英) 情報抽出 / Information Extraction  
キーワード(6)(和/英) 配列カーネル / String Kernel  
キーワード(7)(和/英) 木カーネル / Tree Kernel  
キーワード(8)(和/英) グラフカーネル / Graph Kernel  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鹿島 久嗣 / Hisashi Kashima / カシマ ヒサシ
第1著者 所属(和/英) 日本IBM東京基礎研究所 (略称: 日本IBM)
IBM Research, Tokyo Research Laboratory (略称: IBM Research)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪井 祐太 / Yuta Tsuboi / ツボイ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 日本IBM東京基礎研究所 (略称: 日本IBM)
IBM Research, Tokyo Research Laboratory (略称: IBM Research)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-06-21 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2004-3 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.133 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AI-2004-06-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会