電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2004-05-26 11:00
IP網の信頼性評価方法の検討
藤原和弘加藤愼一渡邉 均NTTコミュニケーションズ
抄録 (和) 近年,IP網のインフラ化が急速に進んでおり,専用線からIP-VPNというような企業網のIPへのシフトやブロードバンドを用いた個人向けの警備システムなどのサービスが見られるようになってきた.本来ベストエフォートの考え方で発展してきたIP網ではあるが,これらのニーズに応えるために高信頼性が要求されてきており,「キャリアクラス」を標榜する高信頼ルータの出現,および通信の継続性を向上する様々な高信頼化方式・技術が提案・実装されつつある.しかしながら,現状ではIP網の信頼性評価方法が確立されておらず,新技術導入の費用対効果の定量評価が困難であった.そこで,従来の装置やリンクの不稼働率のみを考慮した評価方法をベースにして,IPレイヤの振舞や保守運用条件などを考慮したIP網における信頼性評価尺度および定量評価方法について検討したので報告する. 
(英) This paper describes the evaluation method of reliability in IP networks based on the conventional method in public switched telephone network (PSTN). As the importance of IP based enterprise applications increases and the cost-effective communication becomes critical, many companies have deployed an IP based network like IP-VPN as their primary enterprise network. On the other hand, most businesses require the network infrastructure with high reliability (e.g., quality, availability, etc). In order to build IP network with high reliability, many network equipments implemented ‘non-stop forwarding’ mechanism are provided and new IP technologies are discussed. However it is hard to evaluate their cost-benefit performance because the reliability evaluation method in IP networks has not been established. We propose the criterion and the evaluation method of reliability in IP networks which is based on that of PSTN.
キーワード (和) IP / 信頼性 / アベイラビリティ / 自律動作 / 定量評価 / / /  
(英) IP / reliability / availability / autostability / quantitative evaluation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 104, no. 77, IA2004-2, pp. 7-12, 2004年5月.
資料番号 IA2004-2 
発行日 2004-05-19 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2004-05-26 - 2004-05-26 
開催地(和) 清稜山倶楽部(磐梯熱海温泉) 
開催地(英) Seiryouzan Club 
テーマ(和) JGN ?,インターネットおよび一般 (ITRC共催) 
テーマ(英) JGN II, Internet, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2004-05-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) IP網の信頼性評価方法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of reliability evaluation method in IP networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IP / IP  
キーワード(2)(和/英) 信頼性 / reliability  
キーワード(3)(和/英) アベイラビリティ / availability  
キーワード(4)(和/英) 自律動作 / autostability  
キーワード(5)(和/英) 定量評価 / quantitative evaluation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 和弘 / Kazuhiro Fujihara / フジワラ カズヒロ
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications (略称: NTT Com.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 愼一 / Shinichi Kato / カトウ シンイチ
第2著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications (略称: NTT Com.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 均 / Hitoshi Watanabe / ワタナベ ヒトシ
第3著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications (略称: NTT Com.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2004-05-26 11:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2004-2 
巻番号(vol) IEICE-104 
号番号(no) no.77 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2004-05-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会