電子情報通信学会技術研究報告

Print edition: ISSN 0913-5685
Online edition: ISSN 2432-6380

Volume 120, Number 90

スマート無線

開催日 2020-07-08 - 2020-07-10 / 発行日 2020-07-01

[PREV] [NEXT]

[TOP] | [2014] | [2015] | [2016] | [2017] | [2018] | [2019] | [2020] | [Japanese] / [English]

[PROGRAM] [BULK PDF DOWNLOAD]


目次

SR2020-9
[招待講演]消散性に基づくネットワーク化デスクリプタシステムの安定性解析と電力系統への応用
○小島千昭(富山県立大)
pp. 1 - 6

SR2020-10
過負荷Wireless MIMO Switchingにおける安全な情報交換の送信順序設計
○高橋 新・田久 修・藤原洋志(信州大)
pp. 7 - 11

SR2020-11
小型アンテナモジュールを用いた5 GHz帯Wi-Fiバックスキャッタシステムにおける回線設計と受信電力測定
○町井大輝・枝松航輝・本良瑞樹・亀田 卓・末松憲治(東北大)
pp. 13 - 17

SR2020-12
エネルギーマッチングAIを用いるノ―マリーオフ型ローカル5G基地局の構想
○有本和民(岡山県立大)・中村 宏・坂本龍一・鈴木悠太(東大)・武部秀治((株)ポコアポコネットワークス)・吉川憲昭・木下研作((株)サイバー創研)
pp. 19 - 24

SR2020-13
深層学習を用いた到来方向推定における精度向上に関する検討
○加瀬裕也・佐藤孝憲・西村寿彦・大鐘武雄・小川恭孝(北大)・来山大祐・岸山祥久(NTTドコモ)
pp. 25 - 30

SR2020-14
有相関・大規模MIMO検出のための深層展開を利用した信念伝搬法の学習最適化に関する一検討
○白瀬大地・高橋拓海(阪大)・衣斐信介(同志社大)・村岡一志・石井直人(NEC)・三瓶政一(阪大)
pp. 31 - 36

SR2020-15
複数ユーザ電波暗号化インターリーブ分割多元接続手法の検討
○奥村 守・加賀有貴・岡本英二(名工大)・山本哲矢(パナソニック)
pp. 37 - 42

SR2020-16
[依頼講演]深層学習を用いたSIR推定によるブラインドアダプティブアレー干渉抑圧効果
○丸田一輝(東工大)・小島 駿(千葉大)・久野大介(阪大)・中山 悠(東京農工大)
pp. 43 - 47

SR2020-17
[依頼講演]無線リソース割り当てにおける最適化アルゴリズムの検討
○三木信彦・田渕翔也・牧野一生(香川大)
pp. 49 - 53

SR2020-18
[招待講演]ポスト5G時代の新たなスマートモビリティ
○福田英輔(東工大)
p. 55

SR2020-19
TD-LTE信号重畳下における一次ユーザ検出手法
○中野隼輔(電通大)・稲毛 契(都立産技高専)・藤井威生(電通大)
pp. 57 - 61

SR2020-20
実観測型スペクトラムデータベースのためのシャドウイング分類に関する実験的検証
○片桐啓太(電通大)・佐藤光哉(東京理科大)・稲毛 契(都立産技高専)・藤井威生(電通大)
pp. 63 - 70

SR2020-21
スペクトラムデータベースを用いた無線IoT通信方式選択手法の検討
○見舘空椰・山崎悠大・藤井威生(電通大)・成枝秀介(三重大)
pp. 71 - 78

注: 本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.


IEICE / 電子情報通信学会