電子情報通信学会技術研究報告

Print edition: ISSN 0913-5685
Online edition: ISSN 2432-6380

Volume 120, Number 18

情報通信マネジメント

開催日 2020-05-14 - 2020-05-15 / 発行日 2020-05-07

[PREV] [NEXT]

[TOP] | [2014] | [2015] | [2016] | [2017] | [2018] | [2019] | [2020] | [Japanese] / [English]

[PROGRAM] [BULK PDF DOWNLOAD]


目次

ICM2020-1
警報を活用した通信事業者ネットワークにおけるトポロジ検出技術
○高田 篤・林 直輝・中村瑞人・丹治直幸・関 登志彦・山越恭子(NTT)
pp. 1 - 6

ICM2020-2
マイクロサービス運用支援のためのコンテナからインフラまでの構成差分検出技術の開発
○近藤玲子・麻岡正洋・渡辺幸洋(富士通研)
pp. 7 - 12

ICM2020-3
クラウドインフラにおける性能問題の分析を支援するデータクレンジング処理
○小野美由紀・藤田裕志・山本昌生・渡辺幸洋(富士通研)
pp. 13 - 18

ICM2020-4
操作ログを活用した業務分析における可視化分析方法の一検討
○八木佐也香・土川公雄・横瀬史拓・卜部有記・大石晴夫(NTT)
pp. 19 - 23

ICM2020-5
装置状態を用いたEnd-End QoS推定精度向上に向けた特徴量設計の検討
○丹治直幸・高田 篤・竹下 恵・関 登志彦・山越恭子(NTT)
pp. 25 - 30

ICM2020-6
クラウドにおける障害影響把握のためのIaaS構成のフルスタック可視化
○麻岡正洋・近藤玲子・鈴木和宏・渡辺幸洋(富士通研)
pp. 31 - 36

ICM2020-7
マイクロサービス環境におけるインフラ障害発生箇所切り分け技術の開発
○藤田裕志・小野美由紀・山本昌生・渡辺幸洋(富士通研)
pp. 37 - 42

注: 本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.


IEICE / 電子情報通信学会