電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報

 スケジュール情報
研究会 ICD CPSY CAS
開催日 2018-12-21 - 2018-12-23
会場 ホテルアトールエメラルド宮古島
発表申込締切日 2018-10-12
議題 学生・若手研究会

 開催案内

**********************************************************************
平成30年12月21日-23日 ICD/CPSY/CAS研究会 【宮古島】
学生・若手研究会開催通知と論文募集のご案内
(発表申込締め切り:2018年10月12日(金)17:00)
**********************************************************************

主催:電子情報通信学会 集積回路研究専門委員会(ICD),
コンピュータシステム研究会(CPSY),回路とシステム研究会(CAS)

ICD/CPSY/CASは共同で,学生・若手研究者の分野横断的なつながりを強め,
関連分野のより活発な議論を促進するための研究会を開催いたします.

学部生,大学院生,社会人若手研究者の発表を募集しておりますので,ぜひ投稿
頂けますようお願い申し上げます.

発表では成果は問いません.研究アイデアや机上検討,シミュレーションデータ
のみなどの研究途上の内容でもかまいませんのでふるってご発表下さい.
発表形式は,ポスターと口頭発表を選択できます.
優秀な発表に対しては,厳正な審査に基づいて表彰を行います.
表彰も完成度よりもアイデアやプレゼンテーションを重視して審査します.

また,学生・若手を問わず,教員や社会人の方々の聴講参加もお待ちしており
ます.





■会期: 2018年12月21日(金) ~ 23日(日)


■会場: ホテルアトールエメラルド宮古島
http://www.atollemerald.jp/


■論文・発表募集テーマ:
アイディア(シミュレーション等)から実際の開発まで,幅広く募集します.

集積回路,回路とシステム,コンピュータシステム等に関連する技術
およびその応用全般


■発表形式:
ポスター/口頭発表(自由選択)


■表彰:
※ICD表彰
・今年度末日まで33歳未満の方は,口頭発表/ポスター発表共に,「研究会
優秀若手講演賞」の表彰審査対象となります.
・ポスター発表者のうち,学部生,修士課程初年度の方は,「若手研究会優
秀ポスター賞」の表彰審査対象となります.
本賞の審査では,完成度よりも,アイディアやプレゼンテーションが重視
されます.
・各賞は,賞状,副賞として1万円が添えられます.

※CPSY表彰
・今年度末日(2019/5/31)まで33歳未満の方は,口頭発表について「研究会
優秀若手発表賞」の表彰審査対象となります.
・各賞は,賞状を授与します.

※CAS表彰
・学生の方は,口頭発表に申し込まれますと,「回路とシステム
研究会学生優秀賞」の表彰審査対象となります(ポスター発表は
対象外です).ただし,予稿にて第一著者であり,かつご自身で
口頭発表を行う必要があります.
・受賞者には,賞状を授与します.また副賞として,5,000円の
図書カード或いはQUOカードが添えられます.


■発表申込方法:
発表タイトル,発表概要(100-200文字程度)他,必要事項を下記URLより入力
ください.
【重要】備考欄にポスター/口頭発表の別と,表彰対象項目を明記ください.

※ICDにて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-ICD&lang=jpn
よりお申し込み下さい.

※CPSYにて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-CPSY&lang=jpn
よりお申し込み下さい.

※CASにて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-CAS&lang=jpn
よりお申し込み下さい.


■発表申込締め切り:
2018年10月12日(金)17:00 まで.
ただし,定員に達し次第締め切ります.

・発表を申し込まれた方には,発表締め切り後,予稿集原稿の提出をお願い
します.
・アイデア段階の研究を発表しやすくするため,予稿は1ページ~2ページ程度
を推奨します.最大6ページです.

予稿集原稿提出要領:
・原稿提出〆切は,開催日の約3週間前.学会本部より,別途案内いたします.
・形式:
【口頭発表の方】
研究会原稿様式(A4) 6ページ以内,論文形式.
【ポスター発表の方】
下記の(1)-(3)いずれかの形式.
(1) 研究会原稿様式(A4) 6ページ以内,論文形式.
(2) 研究会原稿様式の1枚目のみの,1ページ原稿.
(3) (2)に続けてスライド原稿を添付した形式.計6ページ以内.


■プログラム(暫定)
21日(金)13:00~ オープニング,招待/一般講演,OAD班分け
22日(土)終日 OAD,ナイトセッション(報告会)
23日(日)終日 一般講演,ポスター発表


本研究会では21日にエレクトロニクス関連技術の今後を議論するオープンエア
ディスカッション(OAD)を企画します.各グループで特定のテーマに対して
宮古島や周辺地域にて議論・調査を行い,ナイトセッションで報告頂きます.


■学生・若手研究会の学生TPC:
本研究会は若手中心に構成された委員会により運営されています.

・白井 僚(大阪大学)
・山本 佳生(北海道大学)
・戸倉 宏樹(広島大学)
・磯貝 海斗(湘南工科大学)


■本件照会先:
伊藤 浩之(東京工業大学)ito@pi.titech.ac.jp
土谷 亮 (滋賀県立大学) tsuchiya.a@e.usp.ac.jp


■主催研究会
電子情報通信学会 集積回路研究会(ICD)
専門委員長:日高 秀人 (ルネサス エレクトロニクス)
副委員長:永田 真 (神戸大)
幹事:橋本 隆 (パナソニック), 夏井 雅典 (東北大)
幹事補佐:伊藤 浩之 (東工大), 柘植 政利 (ソシオネクスト), 廣瀬 哲也 (神戸大)

電子情報通信学会 コンピュータシステム研究専門委員会(CPSY)
専門委員長:中野 浩嗣 (広島大)
副委員長:入江 英嗣 (東大), 三吉 貴史 (富士通研)
幹事:大川 猛 (宇都宮大), 高前田 伸也 (北大)
幹事補佐:伊藤 靖朗 (広島大), 津邑 公暁 (名工大)

電子情報通信学会 回路とシステム研究会(CAS)
専門委員長:岡崎 秀晃 (湘南工科大)
副委員長:山脇 大造 (日立)
幹事:橘 俊宏 (湘南工科大), 中村 洋平 (日立)
幹事補佐:山口 基 (ルネサスエレクトロニクス)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会