電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報

 スケジュール情報
研究会 ICD CAS
開催日 2019-12-13 - 2019-12-15
会場 奄美市名瀬公民館
発表申込締切日 2019-11-08
議題 学生・若手研究会

 開催案内

**********************************************************************
2019年12月13日-15日 ICD/CAS研究会 【奄美大島】
学生・若手研究会開催通知と論文募集のご案内
(発表申込締め切り:2019年11月8日(金) 17:00)
**********************************************************************

主催:電子情報通信学会 集積回路研究専門委員会(ICD),
回路とシステム研究会(CAS)
協賛:電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会 (CPSY)

ICD/CASは共同で,学生・若手研究者の分野横断的なつながりを強め,
関連分野のより活発な議論を促進するための研究会を開催いたします.
さらにCPSY研究会に協賛いただいき下記の要領で開催する運びとなりました.

学部生,大学院生,社会人若手研究者の発表を募集しておりますので,ぜひ投稿
頂けますようお願い申し上げます.

発表では成果は問いません.研究アイデアや机上検討,シミュレーションデータ
のみなどの研究途上の内容でもかまいませんのでふるってご発表下さい.
発表形式は,ポスターと口頭発表を選択できます.
優秀な発表に対しては,厳正な審査に基づいて表彰を行います.
表彰も完成度よりもアイデアやプレゼンテーションを重視して審査します.

また,学生・若手を問わず,教員や社会人の方々の聴講参加もお待ちしており
ます.企業ご関係の方におかれましてはリクルートの機会としても是非ご活用ください.





■会期: 2019年12月13日(金) ~ 15日(日)


■会場: 奄美市名瀬公民館


■論文・発表募集テーマ:
アイディア(シミュレーション等)から実際の開発まで,幅広く募集します.

集積回路,回路とシステム,コンピュータシステム等に関連する技術およびその応用全般


■参加申込方法:(聴講のみ,引率の先生方,OAD/懇親会参加者向け)
下記URLよりお申込みください.

https://forms.gle/S2yKjJaqDosCH6hK9

(※ 上記のGoogleフォームからご登録ください.
社内等でご利用のネットワークから接続できない場合は下記までお知らせください.)


■発表形式:
ポスター/口頭発表(自由選択)


■発表申込方法:(発表申し込みは締め切りました)
発表タイトル,発表概要他,必要事項を下記URLより入力してください.

https://forms.gle/S2yKjJaqDosCH6hK9

(※ 上記のGoogleフォームからご登録ください.
社内等でご利用のネットワークから接続できない場合は下記までお知らせください.)


■発表申込締め切り:
2019年11月8日(金) 17:00 ※締め切りました
ただし,定員に達し次第締め切ります.

・発表を申し込まれた方には,発表締め切り後,予稿集原稿の提出をお願いします.
・アイデア段階の研究を発表しやすくするため,予稿は1ページ~2ページ程度を推奨します.最大6ページです.

予稿集原稿提出要領:
・原稿提出〆切は,11月上旬を予定しています.発表登録者に別途ご案内いたします.
・形式:
下記の(1)-(3)いずれかの形式.
(1) 研究会原稿様式(A4) 6ページ以内,論文形式.
(2) 研究会原稿様式の1枚目のみの,1ページ原稿.
(3) (2)に続けてスライド原稿を添付した形式.計6ページ以内.


■プログラム

12月13日(金)
13:25~13:30 オープニング
13:30~13:50 白井 僚 大阪大学 送信機と電源線のインピーダンスを整合させる電源線アンテナ化手法
13:50~14:10 清水 綾平 大阪大学 日常生活が可能なウェアラブルコイルを用いたカプセル内視鏡の姿勢・位置推定の検討
14:10~14:30 内山晃輔 名古屋大学 三次元バイオイメージングに向けた分散型バイオイメージセンサの集積回路設計
14:30~14:50 城土翔太 名古屋大学 GaNトランジスタ用高速駆動ゲートドライバ集積回路設計
14:50~15:00 休憩
15:00~15:20 山崎 萌奈 九州工業大学 高位合成向け自動二値化処理におけるヒストグラムの並列複製とその効果
15:20~15:40 山方 悠輝 九州工業大学 高位合成向きゲームソフトウェアライブラリにおける円描画処理の開発
15:40~16:00 鈴木 雄太 九州工業大学 点検負荷の削減を目的とした待機電力ゼロ型ひずみセンサノードの同時起動とその評価

16:00~16:30 OAD班分け

12月14日(土)
10:00~17:00 オープンエアディスカッション(OAD)
18:00 OAD報告会

12月15日(日)
9:30~10:00 ポスターセッション準備
10:00~12:00 ポスターセッション
12:00~13:00 昼食
13:00~13:20 亀卦川 遼斗 東京農工大学 Litho-Etch-Litho-Etch(LELE)を前提とした単層配線の一手法
13:20~13:40 加藤将輝 東京農工大学 照射位置整定時間の最短化を目的としたレイアウトの分割に関する研究
13:40~14:00 関口 賢 湘南工科大学 動的な皮膚変形の可視化の一手法

14:00~17:00 TBD
17:00 クロージング

ポスター発表

白井 僚 小体積位置推定センサノードを利用した3次元リアルタイムモデリングシステム 大阪大学
小澤 和也 パラメトリックReLU関数を有するニューラルネットワークの学習の研究について 湘南工科大学
譜久山 篤也 電圧制御発振器を用いたSub-GHz帯直接サンプリング時間インターリーブA/D変換器 大阪工業大学
山口 貴史 バイポーラトランジスタを用いたTIAの帯域拡張の一設計法 岐阜大学
小椋 鉱平 断熱的論理によるSRAM-PUFのシミュレーションによる評価 岐阜大学
福田海斗 断熱的論理を基にするPUF評価 岐阜大学
沖田 翔 ワイヤレス給電システムの位置自由度を改善するパワーマネジメント回路に関する研究 神戸大学
中川 大地 オンチップモニタを用いたチップ・チップ間ノイズ結合の評価 神戸大学
矢倉 佳樹 低電圧エネルギーハーベスティングシステムに向けた超低消費電力電圧モニタ回路 神戸大学
高橋 佑弥 半導体集積回路(IC)技術によるECDSAハードウェアモジュールの多重接続性能評価 神戸大学
木村 亮平 リアルタイムクロックに向けた超低消費電力32 kHz水晶発振回路 神戸大学
伊藤 駿 ミリ波帯CMOS多段電力増幅回路の付加電力効率の改善 広島大学
佐藤 知章 ヒステリシスコンバータを高速にシミュレーションする手法の研究 中央大学


本研究会では14日にエレクトロニクス関連技術の今後を議論するオープンエア
ディスカッション(OAD)を企画します.各グループで特定のテーマに対して
奄美大島周辺地域にて議論・調査を行い,ナイトセッションで報告頂きます.

(※ 発表予定,および聴講参加をご検討の方は航空便,宿泊先等を
お早めにご予約いただくのをお勧めします.)


■学生・若手研究会の学生TPC:
本研究会は若手中心に構成された委員会により運営されています.

・白井 僚(大阪大学)
・門田 和樹(神戸大学)
・小澤 和也(湘南工科大学)


■本件照会先:
久保木 猛(九州大学)kuboki@ed.kyushu-u.ac.jp


■主催研究会
電子情報通信学会 集積回路研究会(ICD)
専門委員長 永田 真 (神戸大) 副委員長 高橋 真史 (東芝メモリ)
幹事 夏井 雅典 (東北大), 柘植 政利 (ソシオネクスト)
幹事補佐 廣瀬 哲也 (阪大), 新居 浩二 (フローディア), 久保木 猛 (九大)

電子情報通信学会 回路とシステム研究会(CAS)
専門委員長 山脇 大造 (日立) 副委員長 高島 康裕 (北九州市大)
幹事 中村 洋平 (日立), 佐藤 隆英 (山梨大)
幹事補佐 佐藤 弘樹 (ソニーLSIデザイン), 山口 基 (ルネサスエレクトロニクス)

■協賛
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
専門委員長 入江 英嗣 (東大) 副委員長 鯉渕 道紘 (NII), 中島 耕太 (富士通研)
幹事 津邑 公暁 (名工大), 高前田 伸也 (北大)
幹事補佐 有間 英志 (東大), 小川 周吾 (日立)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会