電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報

 スケジュール情報
研究会 ASN NS RCS SR RCC
開催日 2018-07-11 - 2018-07-13
会場 函館アリーナ
発表申込締切日 2018-05-13
議題 無線分散ネットワーク,機械学習とAIを応用した無線通信・ネットワーク技術,M2M (Machine-to-Machine),D2D (Device-to-Device),IoT(Internet of Things),一般

 開催案内

7月研究会は,知的環境とセンサネットワーク(ASN)研究会ネットワークシステム(NS)研究会高信頼制御通信(RCC)研究会無線通信システム(RCS)研究会スマート無線(SR)研究会の5研究会併催になります.

本研究会は一般セッションの他に,特集セッションとして,毎年恒例の「無線分散ネットワーク」と,今回新たに「機械学習とAIを応用した無線通信・ネットワーク技術」を企画しています.皆さまからの投稿をお待ち申し上げます.


特集セッション「無線分散ネットワーク」 Call for Papers

電子情報通信学会 知的環境とセンサネットワーク(ASN),ネットワークシステム(NS) , 高信頼制御通信(RCC), 無線通信システム(RCS),スマート無線(SR)の各研究会では, IoT/M2M等,分散された無線ノードがネットワークを構築する通信システムに関する研究 成果が活発に発表されています.本セッションでは,これらの無線システムを「無線分散 ネットワーク(Wireless Distributed Networks, WDN)」と定義し,関連論文を各研究会関 係者より広く募集いたします.


特集セッション「機械学習とAIを応用した無線通信・ネットワーク技術」 Call for Papers

“機械学習と人工知能(AI)”は様々な産業や生活シーンへと適用され,革命的な生産性の向上や利便性の向上が期待されています.無線技術やネットワーク技術に対しても,その適用に期待が高まる中,電子情報通信学会 知的環境とセンサネットワーク(ASN),ネットワークシステム(NS) ,高信頼制御通信(RCC), 無線通信システム(RCS),スマート無線(SR)の各研究会にて,これらの技術を応用した新しい無線通信,ネットワークに関する先行研究が散見されます.本セッションでは,機械学習とAIを応用した関連論文を各研究会より広く募集します.



[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会