お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報
[Japanese] / [English]

 スケジュール情報
研究会 IBISML PRMU IPSJ-CVIM
開催日 2010-09-05 - 2010-09-06
会場 福岡大学
発表申込締切日 2010-06-14
議題 コンピュータビジョンとパターン認識のための機械学習と最適化, 一般

 開催案内

★パターン認識・メディア理解研究会(PRMU)
専門委員長 美濃 導彦 (京大)
副委員長 佐藤 洋一 (東大), 栄藤 稔 (NTTドコモ)
幹事 山口 修 (東芝), 神原 誠之 (奈良先端大)
幹事補佐 玉木 徹 (広島大), 藤吉 弘宣 (中部大)

【日時】2010年9月5日(日)、6日(月)
【場所】「福岡大学」(福岡県福岡市)
【申し込み締切】6月14日(月)
【テーマセッション】
「コンピュータビジョンとパターン認識のための機械学習と最適化」
(PRMU,IBISML研究会共催,情報処理学会CVIM研究会連催)

PRMU研究会とIBISML研究会では,情報処理学会CVIM研究会と連催で,テーマセッショ
ン「コンピュータビジョンとパターン認識のための機械学習と最適化」を企画致しま
した.

機械学習や最適化は,パターン認識やビジョンの分野においても不可欠な技術として
古くから研究されてきており,その有用性に関しては疑う余地がありません.しか
し,この分野が継続的に発展していくためには,今後より多様な視点からのアプロー
チも必要になってくると思われます.そこで今回は,ビジョン研究者と機械学習研究
者の密な議論の場を提供することを大きな目的としたいと考えております.画像認
識・理解の研究者と機械学習の研究者が双方のニーズとシーズを把握することによ
り,新しい研究テーマが創成されることを期待しています.

本セッションでは,機械学習や最適化を用いたパターン認識・CVに関する研究発表を
幅広く募集します.ツールとしてのみ機械学習を用いたビジョン研究から,機械学習
の理論研究の評価に画像を用いたものまで,問題や適用のレベル等については広く捉
えていただいて結構です.また,ビジョン分野と機械学習のそれぞれの分野から最先
端で活躍されている講師をお招きし,双方の橋渡しとなる御講演をお願いしておりま
すので御期待ください.

なお,テーマセッションに加えて一般セッションも開催します.研究会の枠を越えた
活発なご議論の場としてご活用くださいますよう,こちらにも積極的なご投稿をよろ
しくお願い致します.

テーマ担当:
PRMU:大町 真一郎 (東北大), 高橋 隆史 (龍谷大), 堀田 政二 (東京農工大)
PRMU/IBISML:杉山 将 (東工大)
IBISML:大羽 成征 (京大)
PRMU/CVIM:和田 俊和 (和歌山大)
CVIM:岩村 雅一 (阪府大)

【発表申込先】
下記研究会発表申込システムからお申し込み下さい。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=PRMU

【問合先】
神原 誠之(PRMU研究会幹事補佐/奈良先端技術技術大学院大学)
TEL: 0743-72-5292 FAX:0743-72-5299


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会