お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報
[Japanese] / [English]

 スケジュール情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM
開催日 2014-11-26 - 2014-11-28
会場 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター)
発表申込締切日 2014-09-07
議題 デザインガイア2014 -VLSI設計の新しい大地-

 開催案内

論文募集のご案内
デザインガイア2014
―VLSI設計の新しい大地―
2014年11月26日(水)~28日(金)
於 ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター)
発表申込期限:2014年9月7日(日)

●主催研究会/テーマ
恒例となっております「デザインガイア」を標記日程,会場にて開催致します.7つの第1種研究会の共催・併催・連催の研究会ですが,以下の組み合わせでサブテーマを設定しております.奮って発表をお申し込み下さい.
・IPSJ-SLDM研究会/VLD研究会/DC研究会
「VLSIの設計/検証/テストおよび一般」
・CPSY研究会
「コンピュータシステムの設計・検証技術および一般」
・RECONF研究会
「リコンフィギャラブルシステムにおける設計技術および一般」
・CPM研究会/ICD研究会
「高性能プロセッサ・システムの実装・インターコネクト(電気・光・無線)および一般」

●ポスタセッション
デザインガイア2014では, 引き続き以下の要領でポスタ発表を募集致します.奮ってご応募下さい.
目的: デザインガイアでの研究会発表内容についてじっくり議論する場,および
研究者間で交流する場を提供する.
日時: 11月27日(木) 午前(予定)
申込方法:デザインガイア発表申込時に申請(ポスタ発表のみの申込は不可).
表彰: 優秀な発表を表彰します.

●基調講演/招待講演
すべての研究会合同の基調講演を企画しております. 今年は下記の基調講演を予定しております.
「体内埋め込み型医療機器とMRI(仮題)」 黒田 輝(東海大学)
これ以外にも, サブテーマごとに多数の招待講演を予定しております.

●発表申込
*VLD/DC にて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-VLD&lang=jpn よりお申し込み下さい. 発表希望分野として VLDもしくはDCを選択下さい.
*CPSY にて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-CPSY&lang=jpn よりお申し込み下さい.
*RECONF にて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-RECONF&lang=jpn よりお申し込み下さい.
*CPM/ICD にて発表を希望される方
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-CPM&lang=jpn よりお申し込み下さい. 発表希望分野として CPMもしくはICDを選択下さい.
*SLDMにて発表を希望される方
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/ よりお申し込み下さい.
・同じサブテーマを冠している研究会は, どの研究会を申し込み研究会としていただいても取り扱いは同じになります.
・発表日のご希望がある場合には備考欄にその旨をご記入下さい.ただし,プログラム編成の都合上,ご希望に沿えない場合もございますのでその際はご容赦下さい.

●問合せ先
*ご不明な点は以下のアドレス宛にメールでお問い合わせ下さい( [at]を@に置換してスペースを削除してください)。
vld-gaia14 [at] mail.ieice.org
*各研究会関係窓口
VLD 峯岸孝行 (三菱電機), 冨山宏之(立命館大), 山本亮(三菱電機), 宮澤武廣(三菱マイコン)
DC 吉村正義 (京都産業大), 井上浩明(NEC)
CPSY 安里彰(富士通)
RECONF 谷川一哉(広島市大)
ICD 吉田毅(広大)
CPM 小館淳一(NTT)
IPSJ-SLDM 杉原真(九大)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会