電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 詳細情報

 スケジュール情報
研究会 SC
開催日 2016-11-04 - 2016-11-04
会場 神戸大学・瀧川記念交流会館
発表申込締切日 2016-09-13
議題 「サービスデザインのアナリシスとシンセシス」および一般

 開催案内

電子情報通信学会「サービスコンピューティング」研究会 第20回研究会 発表募集のご案内

「サービスデザインのアナリシスとシンセシス」および一般

日程:
2016年11月4日(金)
場所:
神戸大学瀧川記念会館・大会議室
テーマ:
「サービスデザインのアナリシスとシンセシス」および一般
概要:
システムやモノの機能をすべてサービスとして抽象化し,それらを連携してより付加価値の高いサービスを実現するサービスコンピューティングのパラダイムは,昨今のクラウドコンピューティングやIoTの実用化によって社会に大きく浸透しています.これまでのサービスコンピューティングの研究は,いかにシステムをサービス化するか,あるいは,サービスをいかに発見して連携できるかといった,情報通信やソフトウェアの技術面からの検討がほとんどでした.
その一方で,魅力あるサービスをどのようにデザインするか,顧客がリピートするようなサービス運用をどう行っていくかといった「サービスによる価値創造」については,サービスコンピューティング分野でのこれからの課題といえます.また,こうした研究は一つの分野に閉じるのではなく,様々な分野を横断した協働が必要だと考えています.
そこで今回の研究会では,テーマとして「サービスデザインのアナリシスとシンセシス」および一般,としました.ここでは,価値あるサービスの実現のための手法や考察・プラクティスについて,幅広い研究成果を募集いたします.
特に,昨今付加価値創造の取り組みが盛んな「ものづくり分野」や,スマート化が実践されつつある「運輸・輸送分野」,クラウドの浸透が進む「飲食産業分野」など,従来のサービスコンピューティングの枠を超えた研究者・実務者の交流の場になることを期待しています.
今回はさらに,機械系・設計工学分野から講師をお招きし,「サービス工学」の最新成果に関する招待講演を企画する予定です.
論文投稿まで間がありませんが,積極的なご投稿,ご参加をお待ちしております.また,テーマとは別に,サービスコンピューティング一般のご発表も歓迎致します.奮ってお申し込み下さい.
※サービスコンピューティング研究会の主な関連領域は, http://sig-sc.org/をご参照ください.
参加費:
無料
申込方法:
発表のお申込みは以下のURLからお願い致します。 (氏名、所属、論文タイトル、アブストラクト100〜200字)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
申込〆切:
2016年9月13日(火) (延長しました)
尚,原稿の提出〆切は,開催日の約3週間前となります.正確な日付は, お申し込み後,学会事務局より送付される案内メールをご参照ください.
研究会発表・参加方法,FAQ:
http://www.ieice.org/jpn/toukou/kenkyukai.html
お問い合わせ:
中村 匡秀(神戸大)masa-n[at]kobe-u.ac.jp
細野 繁(NEC)s-hosono[at]bu.jp.nec.com


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会